先日facebookにも載せた緒方先生に教えて頂いたレッスングッズのリンゴ

リンゴの教材

購入のきっかけはレッスンでお話していた
私作「ぜんおんぷばあさん」でのことでした。

(市原悦子風に↓^^)

「むかし、むかし、気のやさしい ぜんおんぷばあさん は(私)
いつもリンゴを4こ持ちお出かけしていました。
ある日、まっ白なお顔の可愛い双子、2分おんぷ子ちゃんに出会いました。
気のやさしいぜんおんぷばあさん2分おんぷ子ちゃん達に
リンゴを2こづつ分けてあげてました。

またある日お散歩していると
顔が真っ黒に日焼けした4つ子の男の子、四分おんぷ太郎に出会いました。
気のやさしいぜんおんぷばあさんは
ひとり1個づつリンゴを分けてあげました♪

またまたある日お散歩していると
二人づつ手をつないだ仲良し4人組、8分おんぷちゃん達に出会いました。
ぜんおんぷばあさんはリンゴを4個しかもっていません。
仕方ないので持っていたリンゴを仲良く半分づつ分けてあげることにしました」

とここで平面に書いたリンゴをパカッて2つに分けて見せると


子供達 「???」

私「・・・」


子供達の中には平面リンゴでは「半分」と言う事が理解しにくい子もいたんです。

そのまま16分音符の話になって

「半分の半分を分けてあげました」

なんてなると

「???」×2 の表情に^^;


で、このリンゴを見つけた時即買いしたと言う訳です。

今回買ったリンゴなら
いつも食べてるのと同じように
立体的に見せる事が出来るので「半分の半分」の意味も分かるかも~♪


と言う事はあと3個追加注文しなきゃ…!


オブジェにとしても可愛いので良いか🍎

音楽かるたの使い方♪

オリジナルシール作り

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。