曲って、曲のタイトルだけでその曲のイメージを作りますよね。

短い曲だったら良いけれど
長い曲になると、タイトルと曲想が一致せず
子供達の頭の中は「???」だらけ (^^;

以前は口頭でイメージを膨らませたり
色鉛筆で楽譜をぬったりしてたけど
子供達って相当な想像力の持ち主!

じゃ、文章にしてみよ~、ってことでレッスンノートに
「物語り作ってみよう!」のページを作りました♪

で、わずか1ヶ月で変化の表れた生徒さんが…

レッスンノート 物語を作ってみよう

あのホルストで有名な「木星」がこんな詩的な物語になりました^^

書き始めが良いですね♪

「ぼくはくも」

「星」じゃなくて「雲」ってとこがミソ!

曲の仕上がりも、ただよう雲の様に暖かいおおらかな音色で仕上がってます!

いいぞぉ!!!

樹原涼子先生 トークと歌のコンサート♪

楽器カードレッスン♪

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。