FC2ブログ

ますこしょう先生の「生徒がやめないピアノレッスン」で大村典子先生以来の衝撃を受け

『絶対レッスンノートを作る!!!』


その一念で試行錯誤してたら
先生が『レッスンノート』と『活用術』の本を出されると知りました。

なに〜〜〜っ!!
求めていた物が本になる!?
そんな美味しい話、活用しない理由がないじゃん!!

と言う事で早速予約!

クリスマス前に届きました(ワクワク[emoji:i-176)

「ふむふむ」「なるほど…!」「へぇ〜♡」と
独り言を呟きながらアンダーライン、アンダーライン…
メモを取り、付箋紙を貼り、あっという間に使い古しの本になりました^_^;

でも、でも、でもでもやっぱり自分のレッスンに当てはめるには足りないページがあるんです…!

先生のレッスンノートは素晴らしいんです❗️
ホントに。
今までにない発想がいっぱい詰まってます。

でも私って欲張りなんでしょうね。

先生の「ピアノレッスンノート活用術」の112ページに
『自分でレッスンノート』を作ってみよう
と書いて下さった先生の寛大な考えには、心から頭が下がります💦


と言う訳で冬休みを利用して作りました!
ますこ先生にも先程メールで忙しい中即答で快諾頂きました。
(やっぱり先生ってスゴイ!)

]ピアノレッスンノート1 ピアノレッスンノート2


私の工夫は、毎年変わるページと繰り越しページに分けたことです。

冊子を作るには、自前の道具では限界があったので26穴バインダーに無地のルーズリーフを使いました。

毎年変わるページに
 毎週書き込むレッスンノート
 年間カレンダー
etc…

翌年に繰り越すページに
 レパートリーやコンサートのページ
 音楽表記が書けるページ
 音の響を言葉に変えるページ
等々

ルーズリーフにしたおかげで、
個人に併せてページの増減が自由に出来るうえ
これから先
良いアイディアが出来たら増やすことも可能!

バインダーも毎年使い続ければエコにもなるし
市販されてるバインダーを自分で買い替えることも出来ます。

一石何鳥にもなりそうで今からワクワクしています。

実は、コストも100円SHOPで揃えることが出来たので随分抑えることができました。
生徒にはバインダー+αの値段でお渡し出来そうです。

ピアノレッスンノート3

で、只今大量のノートをプリントアウトちゅ~。
この後、ひとりひとりに合わせてバインダーに綴じます。

ここまで自分が頑張れたのも
ますこしょうこ先生の基盤があったからこそ!

心から感謝しています。

まだまだ新年に向けてやりたいことは山ほど!
冬休みもあと少し…💦

頑張らなきゃ〜!!

ブルーレイってスゴイ☆彡

初詣

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)