FC2ブログ

私のレッスンでは、曲が仕上がる度に必ず録音をします。

録音R-09

仕上がった曲がお蔵入りにならないよう、1曲1曲を自分のレパートリーとして大切に「温めて」おくためです。

今回仕上げた曲も、来年もう一度弾いてみるときっと違った仕上がりになるはずです。
また何年か後にもう一度弾いてみると、更に違った角度から演奏出来るようになっていることでしょう。

そんな風に、演奏した曲を毎回大切にする意味でも必ず録音し、それぞれの家庭のパソコンフォルダーに保存しています。


録音のとき「先生が器械の録音スイッチ入れるから、○○ちゃんは自分で演奏スイッチ入れてね♪」と声を掛けます。

ここで言う演奏スイッチとは、生徒自信が「今から演奏するぞ!」と言う、意気込みのスイッチです。

皆からだの色んなところにスイッチがあって、髪飾りの子もいればポケットがスイッチになる子。時には足の裏…、と言う子もいます

演奏スイッチと言う切り替えを使うことで、小さな子供から大人の方までスイッチが入ると練習の時とは違うとても真剣な表情に変わります。

また、それまではお喋りしたりカタコトと音を立てていた周りの生徒さんやご家族の方も、一気に聴衆モードに変わります。

録音する

自然に身に付く「演奏」と言う切り替えスイッチ、生徒さんの集中力に思わず後ろからエアー拍手を贈ってしまう私です

♯と♭の山のぼり♪

録音&撮影!

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)