FC2ブログ

連休の間に、沢山のお問い合わせのあった「リズム言葉カード

一番多かったお問い合わせの内容が
「どんなカードですか?」と言うもの。

で、どんなカードかと言うと…

リズムカード・リズム言葉カード リズムカード・リズム言葉あら、かるたカード
    「リズム言葉カード」     と      「リズムカード・あら?かるた!?」


これに、自分がレッスンで実際に使っているゲームの仕方とかの説明書を付けて

リズムカード・リズム言葉カードセット

こんな感じでお問い合わせ頂いた方にお譲りしています。
(*コピー防止のため、画像は拡大出来ないようにしています)



なんで「お譲り」かと言うと
音符では分かりにくいリズム達。そのリズムが少しでも楽しく学習出来ないかと言う一心でこども達のレッスン用として作りました。

例えば、シンコペーション。
8分音符の両隣に16分音符があって「タタンタ」と叩きますよね?
同じ様に子供たちに言葉で説明しても、その時は理解して叩けても、次回のレッスンでは「???」でした。

そんな中、ふとした事がきっかけで作ったリズム言葉カード。頭で考えず挿絵を見ながら「コロッケ!」と言葉に出して叩くと、子供たちはあっと言う間に笑顔で叩けるんです。

これに4分音符の「パン」を組み合わせると「コロッケ・パン!」と、これまた笑顔
組み合わせの難しいリズムも僅か2秒(?)で叩けるんです



数年前に作ったカードも改良に改良を重ね、形を縦長に作り、音符の名前を書き込みました。真ん中で切ると挿絵とリズムの音符が二分出来、将来は挿絵なしでも叩ける最新版になりました


そんなリズム言葉カードの内容をブログに立ち上げたところ、音楽教室は元より、学校関係者や音楽クラブ(合唱や吹奏楽)の方々等、沢山の方からご連絡を頂きましたので、皆さんの音楽学習に少しでもお役に立てればと思い、材料費+郵送代で皆様にご郵送させて頂いております。

販売が目的ではなく家庭の印刷機で一人ゴソゴソと作っておりますので、説明不足や出来上がりの手作り感は予めご了承頂いております。


御興味のある方は、こちらからどうぞ↓
piano-ya@san.bbiq.jp

お道具箱!?

少しづつ形に…♪

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)