FC2ブログ

レッスンを待ってる間、黙々と「ゲーム中!?」とご家族の方が勘違いされるくらい黙ってi-podに集中しているアプリ『おんぷちゃん』

アプリおんぷちゃん2 アプリおんぷちゃん1
(写真はクリックすると拡大できます)
何だか電卓で家計簿付けてるみたい


おんぷちゃんと言うアプリは、いわゆる「聴音」と「音符読み」をゲーム方式で身に付けていく学習アプリ。

こうやって見ているとゲームのようなので、「学習」と言うより本人達はゲーム感覚で楽しみながら学習出来るようです。

自分達の学習成果が得られるように、7月から8月末迄結果が分る色ぬり表(棒グラフの様な表)を作りました。

アプリの「おんぷちゃん」は1回が10問ずつ設定してあり、「聴音」も「音符読み」もそれぞれクリアした秒数が結果として表れます。
正解すれば1点、2点と加算されて10点満点となるソフトです。

最後は10問に掛かった秒数がコンマ単位で出てくるので、時間から点数を引いたものを「聴音」と「音符読み」、それぞれの色を決めて塗ります。

早く間違えずに出来る方が高得点と言うことは、必然的に点数が少ない方がと言う事です。

集中力を養うため、「聴音」「音符読み」共に5分づつと制限を付け、その中で出来るだけ少ない点数(の方が好成績)を出すために、子供たちも真剣そのものです!
(右の写真の右上にある白くて四角いのがタイマーです。見えます?)


7月現在の最高得点は、12秒で10点、つまり12秒-10点で「2」と言う結果を出した小学1年生の生徒さんです


7つのちょうちょう?長調!?

曲が仕上がったら…

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)