FC2ブログ

今日は2週間後に控えた発表会の為の第1回目リハーサルの日でした。
前回のブログに書いた様に、今回は公共の会場を借りずに実家のレッスン室で行ったので、1組約1時間(中には2時間の生徒も!)と言う、今回初めてゆったりとした時間の中でリハをする事が出来ました

日頃弾いているアップライトピアノと違って、蓋全開のグランドは想像以上に音量があるのか、始めは驚きもあり触るように皆弾いていたのですが、何度か弾いている内に音量にも慣れしっかりと力強く弾く事が出来ました

また、この日は日曜日とあって遠く私の実家まで来て頂くので、必然的にお父さんがドライバーとして同行し、皆さんリハの様子をに撮る係に徹しておられました。

実はこれ、進行や演奏を再確認するにはかなりの効果があります。説明しても覚えにくい進行をで覚えられるし、演奏も両方で見ることが出来るので、かなりの反省材料になるんです。

そんなこんなで、大役を果たして下さったお父様方とお会い出来たのでこの機会を逃すまい!と、次回の親子アンサンブルの打診をしっかりしておきました

最後の生徒のリハが終った時、バケツをひっくり返したようなが降り、思いがけずT君のお母さんと長話が出来た時、お母さんの従妹がここの実のすぐ近くに住んでいるという話になり名前を聞いてビックリ!何と25年前の私の生徒ではありませんか
10歳の頃教えていたので今はもう30代半ば。あの頃教えていた生徒がもうそんな歳…!?
とにかくすっごい偶然に思わず興奮

家に帰って早速その当時の写真を引っ張り出しては感慨深く見入ってしまいました

その当時の生徒とは殆ど音信不通状態。間接的とは言え、昔の生徒の情報が少しでも分かると言うのは本当に嬉しい事です。

発表会見に来てくれると嬉しいな~

親子アンサンブルリハーサル

K島さん親子のアンサンブル。
お母さんの従妹が元生徒だった事が発覚

私のアンサンブルの練習

ピアノカバー

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)