FC2ブログ

兄姉三人の末っ子のとある生徒さん、いつも元気に歌ったりピアノを弾いてくれます♪今日もレッスンが始まると…、
「あのね、ぜんぜんぴあのひいてないよ♪れんしゅうしようかな、っておもったらせんせいきたからやめたの♪」

全く悪びれた様子はありません
それより、いさぎよく(?)正直に打ち明けてくれた事の方が嬉しいデスね♪

私「じゃ、今から練習しようか?」
生徒「うん、いいよ♪」
私「何回ずつ弾く?」
生徒「としのかずだけ~♪」
私「(よしよし偉いぞ~)で、何回?」
生徒「100回!」
私「・・・」



もちろん生徒さんの年の数だけ弾く事にしました。

ピアノの練習のアイディア・年の数
左側に色鉛筆置いて、1回弾く毎に鉛筆を動かします。
こうすれば、自分が何回弾いたか分るので100回弾く事はないでしょう

ミットフロイデ・喜びを持って

天神ソラリア夏祭りで

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)