FC2ブログ

いつものレッスンにちょっと時間の余裕が出来たので
レッスンを待ってる生徒さんと、レッスンが終わった生徒さんだけで
久しぶりに『リズム言葉ゲーム』をしました

リズムカードゲーム1
まずは『美味しいリズムカード』24枚を使って
買い物ゲームでウォーミングアップ

「美味しいチュッパチャップス(付点のリズムと四分音符)買って来て♪」
と、私がリズムに載せてチュッパチャップスのリズムを叩き、
生徒がカードをカルタの様に取るゲームです。

全部で24種類カードは、お菓子やレストランでの食べ物等で
付点や逆付点、三連符等の難しいリズムも美味しいカードのおかげで
あっという間に楽しみながら覚えてくれます


リズムカードゲーム2
もう1つのカードは、1枚が全て1拍のカードで
これも全て美味しい食べ物ばかり。

リズムの最後に四分音符の「パン」がくる様に並べ
題して『美味しいリズムパン♪』

写真のリズムは
「キャンディー・ウン・たまごやき・パン」
音符で覚えると難しい五連符も「たまごやき」で覚えると
楽しむ覚える事が出来ます


リズムカードゲーム3
今度は1拍の美味しいカードをカルタの様にバラバラに並べて
『美味しいパンゲーム』です♪

生徒に予め四分音符の「パン」を渡しておき
私が○○パンになるよう黙ってリズムを叩きます。

例えば「コロッケパン」=シンコペーションと四分音符

耳だけでリズムを聞いた生徒は必死でコロッケのカードを探してます!

上手く取ったら自分のパンのカード横に並べて完成です♪

ラーメン(八分音符と16部音符)や付点のナッツ、
16分音符4つでたこやき、8分音符ふたつでピザ等
全部美味しい食べ物の絵が入っているので
見ているだけでも美味しそう


リズムカードゲーム4
ゲームも終盤になると生徒も白熱して百人一首の様な取り方になってきます。
かなり殺気立ってます…


ピアノを習っていると

新聞の一面に…!

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)