FC2ブログ

あっという間の3日間。とうとう今日は最終日。


今日はいつもよりちょっとゆっくり起きて9時開店の「佐藤水産」札幌駅前店へ。友人へのお土産を物色♪ でも自分へのお土産の方が殆でした

お目当ては限定100個のおにぎり  今日のブランチにしようと昨晩ネットで検索していて見つけた丁度その時、地元のテレビ番組でそのおにぎりの特集が!!! 今正にネットで調べていた所テレビで流れたのでビ~ックリ!「私は予知能力者か…!?」と思ったくらいです

佐藤水産のおにぎり


さてさてタイムリミットまで約3時間、おにぎりとお土産をゲットした後はロッカーに荷物を預けて札幌JRタワー・展望室へ。 10時の開店丁度に入ったのもあったので、人もまばら。ゆ~っくりと札幌の街を360度堪能しました。
休憩所では札幌の街を見渡しながら、さっき買ったをパクリ♪ 何とも贅沢なブランチです

佐藤水産のおにぎり 1
このボリューム! ミックス具(\400)はお勧めです。
佐藤水産のおにぎり 2
背景ばっちり美味しさ満点、あとは色気か…

展望室からの風景

札幌JRタワー展望室 北
北西
札幌JRタワー展望室 北西
南西
札幌JRタワー展望室 南西

札幌JRタワー展望室 南

札幌JRタワー展望室 東


展望室でゆっくりのんびりした後、JR快速エアポートで千歳空港へ移動です。あっという間の3日間。でも出不精の私には移動距離も中身もめっちゃ濃い3日間でした♪


今回の&オプショナルのチケットは全てで購入。の座席まで指定出来たのには驚きました(もしかして私って浦島太郎…?)
また、今は空港に15分前に行けば間に合うSKIPチケットサービス(ANAの場合)もありとっても便利ですね。

だた、予約したのが出発の8日前だったので、空席が殆どなく窓際が取れず、数少ない空席の中から足が伸ばせるこんな席を選んでみました。

足の伸ばせる席

飛行機に良く乗る方だったら分かると思いますが、非常口の真横の席なんです。予約した時はほぼ満席状態で、自分の席も三席の真ん中だったのに、いざ飛行機に乗ってみると結構ガラガラ…。 私の両脇も空席だったので窓際に座り、誰にも干渉されずにゆっくりビジネスクラス気分で帰って来ました♪
1つ揚げるとすれば、キャビンアテンダントがこちらを向いて座ることでしょうか。でもとっても綺麗な方ばかりなので、好んでこの席を選ぶ方も多いかも

雲が多くて富士山は見えなかったけど、青と白のコントラストがとても綺麗でした


今日の空



今回はひとり旅行とあって、食事は適当になったしまったので、次回は大食漢の友人(誰だ…!?)と北海道グルメ旅行してみたいな♪



天草でLIVE

北海道旅行3日目は流氷!

comment iconコメント ( 7 )

こちらこそ♪
次回は是非一緒に行きましょ~ね(^0^)/
そんでもっていつかは…ベ☆ガ☆ス♪♪♪

名前: けんばん屋 [Edit] 2009-02-16 19:03

いゃ~~~懐かしい景色を沢山魅せていただき、感激て゛した!
去年は一緒に行けたけど行けなかったのが残念です。。。
来年は、一緒に是非旅行したいです!
ヨカ旅でしたねっ!観てて私まで幸せでした!
ありがとうm(_ _)m

名前: utaka [Edit] 2009-02-15 02:37

ウィングさん♪

そうです!私も冬の方が北海道らしさを味わえると思います。食べ物も自然も、北海道ならではのものばかりでした。

あ!遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございます☆

名前: けんばん屋 [Edit] 2009-02-13 04:50

北海道ですか!!いいですね~!!
私も随分昔に北海道に旅行に行った事がありますが、11月でした。
もうすでに雪景色でした。

私は北海道は冬に行くべきだと思いました!
だって福岡ではあんな雪景色は絶対見れないですから!!

写真を見てると私もまた行きたくなりましたよ~!

名前: ウイング [Edit] 2009-02-13 01:25

ただいまデス♪

今回初めて見るものばかりで、随分脳が活性化されたかも…!?
マイナスの寒さは寒いというより、「痛い」って感じでした☆

名前: けんばん屋 [Edit] 2009-02-12 16:03

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2009-02-12 06:08

お帰りなさい!無事に到着されましたか?きれいな写真満載のブログのお陰で、私も小旅行気分を味わいました(^o^)本物の流氷、見てみた~い!!でも、寒がりなので、厳しいかもしれません(^^;)

名前: karujin-mama [Edit] 2009-02-11 23:59

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)