FC2ブログ


いつも一緒に音楽をしているピアノ&歌の先生の門下生の発表会が
福岡市あいれふホールで行われたので見に行って来ました。

いつも感じるのですが、同じ職種と言う事もあって
他の方の発表会を見るととても勉強になります。

今回は曲のカテゴリー別にプログラムしてあり
通り一遍等の「学年順」ではない事がとても新鮮でした

また2部では、殆どの生徒さんと一緒にアンサンブルしており
会を催すだけでも大変なのに彼女自身の練習曲数もかなりの数に驚きでした。

そう言えば昔私も「かかって来なさい!」と言うサブタイトルで
全生徒と2台のピアノでアンサンブルをしたことがあったっけな~。
今はそんな体力も知力も消え失せてしまってますが

そんなプログラムの中でも一際目を弾いたのがとある生徒のお父様の演奏でした。

仕事が忙しい中練習時間も取りにくいだろうし
ましてや一人舞台で演奏するなんて経験
会社の中でも早々ある訳じゃありませんよね。

一生懸命弾いてある姿はもちろん
弾き終わった後の、全身の「力」を全部抜き出すような溜息が忘れられません

また、アンサンブルでは生徒さんがステージ上で司会をし
小さな生徒さんがステージ上で待つ姿も可愛く印象的でした

               

今年の秋は私も門下生の発表会を予定してます。

さて、今年はどんな演奏会にしようか
今日の発表会は、そんな私のくすぶったを刺激する良い経験になりました

2.17.1



ゲッチュ♪

可愛い~♪

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)