毎年中学の合唱祭でピアノ伴奏を選ばれている生徒さんが
今年もオーディションに向け猛練習しています♪

合唱の伴奏

それに影響された中学1年の従妹。
初めて合唱の伴奏にチャレンジすることに!

(写真がない...!)

私「全面的に応援するわよ、頑張って♪」

と全ての楽譜を一時中断!
6月中旬のオーディションに向けて彼女も猛練習!

素晴らしい✨(*^^*)

すると、もう一人の中学1年生もオーディションに挑戦するとの事…!

二人よりかなり出遅れた彼女
2週間後のオーデションに向けてあっという間に譜読みをして来ました!!

いつものレッスンもこうだと良いのにね ^^;

ところが
初めて合唱の伴奏に挑戦する二人は同じクラス…!

と言う事は、どちらか一人が選ばれて
どちらか一人は選ばれないってこと…!?


結果がどうなろうと

挑戦したこと
練習したことが素晴らしいこと

きっと本人達にも伝わったはず。

頑張れ二人!!!


写真は去年の合唱祭

合唱コンクール1
スポンサーサイト

「このままじゃいけない…!」と

本をアンダーライン引きまくりで読み

facebookで先生方とつながって情報を頂き

セミナーでは一番前でガッツリ受講

そんなこんなの日々が過ぎ
最近少~し成果が出て来たような気がします(*^^*)


だって最近、子供たちの目がキラキラ✨お顔がワクワクなんだもん♪

練習カレンダーも空いてる日が減り

曲もと~っても音楽性豊かに変わり

何と言っても
「ね、ね、ここはどうやって弾くの…!?」って言わんばかりのキラキラおめめ✨

これよこれ!!!

私が探し求めていたのはこのキラキラ✨とワクワク♡なの~!



そんでもって
私の目は喜びでウルウルよ(:^▽^:)


先生もっともっと頑張るからね~~~♪

ニュースで話題になった佐賀県武雄市にある図書館。

行きたいと思いつつ、一人では中々腰があがらなかったけど

本大好きの従妹が遊びに来たので甥っ子と三人
「おもてなし♡」ドライブして来ました!

ランチ時に武雄に着いたので
庭園を見ながらランチの御船山楽園も良かったけど
つつじも終わりちょっと中途半端な季節。
古民家レストラン「たけお茶寮」を予約!と思ったら
たまたま今日は貸切…!

で、前々からうわさに聞いていた武雄言えば「

「井手ちゃんぽん」

井手ちゃんぽん

やっぱり並んでる~。
でも回転が速いので10分も待たずに入れました♪

井手ちゃんぽん

これで普通のちゃんぽん…。
写真では野菜の山盛りが分かりずらいけど
器から盛り上がるくらい野菜が盛ってあります(笑)

案の定全ては食べきれなかった…!

ごめんなさい(> <)


ランチ後はお目当ての武雄市図書館へ!

井手ちゃんぽんから車で10分くらい。
市内からちょっと離れたところの感じがしました。

武雄市図書館

緑豊かなところにあります。

武雄市図書館

従妹と記念撮影♪

武雄市図書館

2階の通路で。
従妹は私と10歳離れた60中半だけど、後姿ステキでしょう?

武雄市図書館

広すぎて全貌は取れなかったけど
この本の陳列は斬新ですよね~。

私達は県外者なので本は借りずに1階で本を購入。
スタバで休憩しました♪

初夏の風が気持ち良かった~。 

武雄市図書館5
(写真がなかったのでお借りしました)

武雄市民だったらここは絶対利用したいですね。
本借りても借りなくても、そこに行くだけで心地よい
そんなとこでした🎵

今回の在宅介護訪問演奏は音楽が大好きな男の子のお宅です(^o^)/

セッティング中♪

在宅介護訪問演奏

リビングが広(シンセ)ドラムセットを置くことが出来ました。
室内がライブハウスに変身です!

代表の浅野さんがこの日の詳細をブログに書いて下さいました。
今回の詳細はこちらをご覧下さい↓

  浅野さんのブログより

*全てご家族の了解のもと写真を掲載しております

レッスンノートも随分定着♪

一時期低迷期だった男の子も最近ではルンルン♪気分でレッスンしてます。

今日のレッスンで

「先生!いっぱい弾いたよ!!」

って嬉しそうにレッスンノート見せてくれました♪

レッスンノート練習シール


1ヶ所だけシールの山…。

「ミッキーマウスマーチ、出来ない所だけして来たの…?」

「うん♪」

「・・・」

もちろん褒めました^^;

褒めたけど、確か3月のミニコンサートから絶対最後まで続けるって言った「木星」や
バーナムの練習は…?

今週はする暇なかったそうです(苦笑)


うんうん♪
えらい!
良くがんばりました!💮


ちなみに私のレッスンの練習シールは質素。
100均で大量に出回っているカラーシールです。

シールにつられて練習しないよう
自分がどれだけ練習したかが目で分かるためのシールです。

目に見えないものが明確になると大人も子供がんばれますよね♪

今週で3回目になる楽器カード・プチレッスン♪

成果が表れて来ました!

音楽を聞いたときの情景描写の表現がとても豊かになって来ました♪

(クリックすると大きな画像で見れます)
楽器カードの成果
(小4の男の子のノートより)

同じ「楽しい」でも、情景やその場面によって色んな楽しさがあるんだね、と言う事が分かって来たようです(嬉)

来週はいよいよ音楽カードで聞いた曲の感想のまとめに入ります!

沢山の楽器と音楽を聴いて書きためた言葉の表現を
「楽しい気持ちのことば」と
「悲しい気持ちのことば」に仕分けます。

楽しみ~♪



先日行った樹原先生のコンサートで、著書の紹介があり
その中の2冊が気になってamazonで購入。
今日その本が届きました。
樹原涼子先生の本


数年前に書かれた本
何で今まで気が付かなかったんだろ…!(反省…)

今回もアンダーライン引きまくりですね^^;

樹原涼子先生の本2

樹原先生が作られた「ピアノランド」に興味はあったけど
セミナーなしでは使えないし
そのセミナーも、完結までに長い時間が掛かるので
今までずっと躊躇していました。

でも本を読んで…

    やっぱりこのセミナー受けてみたい…!

言葉は変かもしれないけど

    かゆいところに手が届く

そう感じました。


私もバイエルではないけど
他のメソッドともちょっと違う

基本はしっかり
でも楽しく♪

それを2段階導入法で取り入れられてました。

4つの柱
「聴く」「歌う」「動く」「見る」

もっと知りたい!
もっと学びたい!!


今頃ですが
本を読んで改めて感じました。

リズムを音符として読むんじゃなくて
もっと楽しく覚えることが出来ないかな~
と言う思いからパソコンでせっせと作った「リズム言葉カード」

ブログでもこうして何度か話題にするようになり
全国から問い合わせが届くようになりました。

でも

個人で作ってる
それも自宅のプリンターで作っているカードなので
堂々とお売りするなんてとんでもない!!

と言う事で
お問い合わせ頂いた方だけにお知らせしておりましたところ
今回お問い合わせ頂いた先生から
いたく感激した下さり
Facebookにも写真と一緒にその喜びを載せて下さいました(嬉!)

ありがとうございます♪


リズムことばカード♪】
わ〜!届けていただきました(((o(*゚▽゚*)o)))ずっとこんなの欲しかったカード‼︎

たまたまネットサーフィンしていた時に見つけた⚾️ドっドストライク❗️のこちらのカード!(◎_◎;)

ピア二スト&ピアノの先生をされていらっしゃる方の手作り(*_*)
どれだけ美しく✨丁寧なお仕事✨使い勝手の良さ✨半端ないクオリティーの高さです(O_O)

こどもの(いや、大人もか💦)大好きな♡カラフルで美味しそうな食べ物が綺麗な写真と共に♡ことばのリズムになっています♪

よくリズムがとれない生徒さん達に、これまで私は、〝音楽は言葉なんだよ~〟と言って伝えてきました。
例えば♪♩ ♪は、スカーフ、スカート、ステーキ、ストーブ‥etc、シンコペーションの苦手な子もこれで一発でクリア👍
どれだけ重宝してきたことか^^;

でも自分は口だけでしたが、こちらのカードはお見事‼︎

写真と言葉と音符が名刺サイズにコンパクトに仕上げられています(*゚▽゚*)/
何でも、ピアノの譜面台の上に並べられる様にと♡この大きさに考えられたそうです💡
こんなに器用でいらして、しかも細部に渡って可愛く楽しく💕そつのない完璧なまでのカード‼︎
しかも作られた先生のご丁寧な説明書&CD付きです♡

素晴らしい先生との出会いをもたらせてくれたインターネットに、今日ほど感謝したことはないわ(*^_^*)
だって、楽器店にも出てない売ってないレアものですもの♡

これからレッスンに大活躍させていただきます🎹


ピアノレッスン リズム言葉カード

ピアノレッスンに合うシールが欲しくて
ネットで探すけど、中々好きなシールが見つからない。

で、ネットで検索していたら

パソコンでシールが出来る事が判明!!!

「自分でシールが出来る…!?」

こんなワクワクしたのは久しぶり🎵


で、出来上がったのがこれ↓
レッスンシール2
(クリックすると拡大します)
全面「がんばりました♪」シール(^O^)

拡大するとこんな感じ↓
レッスンシール1

フォトシールは封印シールに
レッスンシール3

楽しい~~~!!!!!

次回は自分のお名前シールを作ろ~~~っと♪


在宅介護訪問演奏非営利団体「パレット」の練習日。

来週、17歳の青年のご自宅へ訪問して演奏します。

ボランティア演奏

今回は代表浅野さんの提案で音楽紙芝居を初試み!
題材は「おむすび」ころりん

ボランティア演奏2

紙芝居は全て浅野さんの手作り!
台本も企画も全てです。

彼女の前向きなバイタリティーには頭が下がります。

今日初めて、台本に合わせて声出しをしました♪

とても40代とは思えない可愛らしい♂のネズミの声があったり
欲張り爺さんは演技とは思えない声色で、まるで悪代官のようでした(笑)

ピアノを習い始めた小さな頃は
まさかピアノが様々な形に変わって楽しませてくれるなんて
思いもしなかったな。

25日、楽しんでもらえるかな…♡

ピアノランドでピアノレッスンの導入期に大きな変化をもたらした樹原涼子先生が
福岡市の教会でトーク&コンサートを開かれました。

前々から知っていたけど、この日は1日中レッスン+windyで演奏の日。
振替も出来そうになく諦めていました。

ところが、ここのコンサートの企画&主宰をした「おんぷの会」の代表が
facebookで知り、レッスンアイディアに魅せられ
この前念願叶ってランチをお供して頂いた真樹先生ではありませんか…!(驚!)

もちろんランチの時コンサートを勧めて下さいました(^.^)

でもやっぱりレッスンの振替に無理がある…。


ん…。
行きたいけど行けない…。


半分あきらめかけた時
これまたfacebookでつながってる関東の先生が
そのコンサートのために福岡まで来られると…!!!

おまけに前の日に福岡に入るからと言う事で
私が毎晩演奏しているライブハウスに「聞きに行きます♪」と。

「・・・・!?」

ここまでつながりのあるコンサート。
何が何でも行かない訳には行かない!!!

と言う事で(前置き長い^^;)

行って来ました!

樹原涼子 楽しい子育てコンサート1

樹原涼子 楽しい子育てコンサート2

樹原先生が歌われるピアノ真ん前、かぶりつきの席です!(笑)

樹原涼子 楽しい子育てコンサート3

おんぷの会の皆さんで演奏されるトーンチャイム♪

この音色が素晴らしい✨
教会中に響いて、すさんだ(?)心が癒されるんです。
ハンドベルより細く、それでいて凛とした音色。
一音一音の長いリバースが、最後は手のひらの雪がスッと解けるように
空気に変わんるんです。

ステキでした。

樹原先生の歌声は清々しく澄み渡っているのに芯のある声です。
ピアノの音色、最後の最後まで慈しむように奏でられます。

そう、音の尻尾です!

子育てのお話は、子育てに限ったことではなく
私達の人付き合いにも大いに関係のあるお話を
ご自分の経験を踏まえてお話して下さいました。

その中で心に残った言葉

明日は今日の続きじゃない
良いことは自分で作る


まだいっぱいあるけど、それは心にとめておこうっと♪


曲って、曲のタイトルだけでその曲のイメージを作りますよね。

短い曲だったら良いけれど
長い曲になると、タイトルと曲想が一致せず
子供達の頭の中は「???」だらけ (^^;

以前は口頭でイメージを膨らませたり
色鉛筆で楽譜をぬったりしてたけど
子供達って相当な想像力の持ち主!

じゃ、文章にしてみよ~、ってことでレッスンノートに
「物語り作ってみよう!」のページを作りました♪

で、わずか1ヶ月で変化の表れた生徒さんが…

レッスンノート 物語を作ってみよう

あのホルストで有名な「木星」がこんな詩的な物語になりました^^

書き始めが良いですね♪

「ぼくはくも」

「星」じゃなくて「雲」ってとこがミソ!

曲の仕上がりも、ただよう雲の様に暖かいおおらかな音色で仕上がってます!

いいぞぉ!!!

今月のプチレッスンは
*始まる前の5分間、年少さんから高学年まで全員が受けるカリキュラム

色々な楽器の音を聴いてみよう~♪
と言う事で、益子祥子先生に教えて頂いた公文のカード

「楽器カード♪」

楽器カード1 楽器カード2

それをどんな風に使おうか…。

隙間だらけの頭を抱え考えた結果「ボキャブラリー作り」に決定✨

楽器の音色、それにまつわる曲を聴いてどう思ったか。
表現力を鍛えることにしました!

それぞれ学年も学校も違う生徒さんが同じ楽器の音を聴いて感じたことを「言葉」に表します。

ピアノレッスン 楽器カード1

はじめは、「高い音」「ひくい音」しか書いてなかったけど

ピアノレッスン 楽器カード2

ね?
だんだん言葉が複雑になってません?

ピアノレッスン 楽器カード3

この生徒さんは随分表現力豊かですよね♪


こんな風に「音」を言葉に言い換えることで
どんな風に弾きたいのか
どんな音で弾きたいのかが明白になって来ます♪

楽しいね☆

レッスンノートのことは最近ブログで頻繁に取り上げています。

だって効果あるから定着してもらいたいんです♪

ピアノレッスンノート

このレッスンノートを書いている生徒さん。
実は先月のノートはガラ~ンとして、ところどころに

「できた」

「むずかしかった」

と書いてるだけでした。^^;


そこで書き方を改めてお話しし
他の生徒さんが書いているレッスンノートを(写真で)見せただけで
ここまで変わりました✨

自分の何が分からないか
どこを頑張ったか

こまかく記録する事で今は何を練習したら良いのかが
はっきりしたようです。

もちろん今日のレッスンは

バッチグ~~~♪ (古い…?)

生徒さんもレッスンが終わって一言

「楽しかった~~~(^0^)」って♪


何よりも嬉しい瞬間です♡

あ~、その言葉録音して落ち込んだ時繰り返し聞いときたいな♪

曲が仕上がる度に録音して

ピアノレッスン 録音中2


録音した曲を客観的に聴く

ピアノレッスン 録音中1


弾いてる時は「弾く」ことに必死になり過ぎてませんか?
「演奏」って弾いちゃダメなんです。

知ってました?(^.^..

「え…?」って感じでしょう?

生徒にも常に伝えているんです。
演奏中は弾いてはダメよ~。
自分の音を聴きましょう、って。

次はどんな音で弾きた~い?

今どんな音が出てる…?



とても大事なことです (^◇^)!

作曲の仕方も、簡単な音楽理論も教えてないのに
レッスンの時突然…

「せんせい♪さっきょくしたの(^o^) みて~♪」っと五線ノート見せてくれた。

「スゴ~~~イ!!!」

って褒めたものの^^;

ピアノレッスン 作曲したよ


あらあら、音符のかき方、楽譜のかき方、拍子の取り方…etc
色んなことが理解できてなかったのね~。

いいのよ~、いいのよ~(^.^)
気持ちは分かる!
何てったって、世界に1つ、オンリーワンの曲なんだから♪

先生と一緒に覚えて行きましょうね~(^^..


子供達の前向きな気持ちが嬉しい今日のレッスン♡


趣味も音楽、仕事も音楽。


ピアノ教えてお店で演奏して、イベントで演奏して、合唱の伴奏もして etc。


ずっとお仕事でピアノ弾いてると楽しさが分からなくなってしまう事があります。

音楽の何が好きなのか
何の曲が好きなのか
分からないままにこなしていかなきゃいけない。

じゃエキスパートか?と言われると違うんですね。。。
ただ譜面とコードが読めてちょっと弾けるだけ。


音楽が好きなはずなのに
音楽が一番嫌いになった時期が何度かあります。


でも
最近、自分の好きな音楽が何のかやっと分かって来ました♪
3歳から始めたから50年目にしてやっと^^;

かかり過ぎ…?


好き♪とか言っても
全然うまくないですよ!

フレーズが全然振ってこなくて「ぎょえ~💦」ってなることの方がほとんど^^;


でも時々
ホントに時々
「ピタッ!!」とはまる音が空から音が降ってくると心の底から

ぐふふって笑えるんです(^^;

ホントにぐふふって♪


笑顔


レッスンノート、着々と定着して来てます^^(嬉!)

前々から曲のイメージを物語りにしてプリントに書いてもらっていたものを

今回新しくレッスンノートに「物語り」のページを作り

早速ブルグミュラーを練習している生徒さんに作ってもらいました♪

レッスンノート物語のページ1 レッスンノート物語のページ2

「物語り」と言うより「シナリオ」になってしまってる…^^;

ま、良いけど。。。


これからボキャブラリー増やして「物語り」仕立てにして行こ~ね^^

合唱の伴奏の時期がやって来ました!


って、まだ半年も早いじゃない^^;


でも、中学の合唱伴奏者は今から楽譜をもらい夏休みのオーディションに備えるんです。
スゴイね~。

去年の秋、伴奏をした彼女のクラスは見事金賞
私も久しぶりに合唱コンクールを観に行きました。

その時のブログ記事→クリック

もし、学校行事でピアノを弾くことがあったら是非挑戦してみて欲しい!
誰かのために演奏することで
日頃のレッスンでは得られない音楽の楽しみがいっぱい詰まってます♪

合唱の伴奏

今年の合唱曲は「大地讃頌」!!!
私にとっても忘れられない合唱曲の1つです。


初めてこの曲を知ったのは20数年前。
まだ実家でピアノを教えていた頃です。
中学2年の男の子がこの曲を伴奏することになり悪戦苦闘の末コンクールで見事金賞!
地域のコンサートホールで伴奏しました。

その後それが弾みになったのか、彼は大学受験ギリギリまでピアノを習い続け
高校の修学旅行先、オーストラリアの学校では「愛の夢第3番」を皆の前で演奏しました♪


その後も大地讃頌を伴奏した生徒さん達は皆
私の手を離れてもピアノライフを満喫♪

その素晴らしい曲と伴奏をした達成感に自分の人生観も変わったようです。



さて、今回の「大地讃頌」は、彼女にどのような影響を及ぼすのでしょうね^^





今月のレッスン便りは随分定着して来た「レッスンノート、その後」をピックアップしてみました。

レッスン便り5月号

随分定着した、と言っても、やはりだんだん空白が目立つ生徒もチラホラ…。

ここで見逃したら習慣が付かなくなるので、
う~~~んと褒めたり^^;
とびっきり優しい声出したり^^;;

あの手この手を使い、何とか記入する気にさせてます。

結構大変なのよ~。

自分の何が分かって何が分からずどこをどう練習したら良いのか

毎回記入し、ちゃんと👆把握できている生徒さんは
着実に伸びてるんです!


益子洋子先生が仰るように

「生徒を育てる魔法のノート」なのかもしれません^^



GWはずっとトドしてしてました!
おかげで脳内活性出来たかも♪

休み前に宣言したHPも頑張ってるけど、やっぱり休み中には仕上がらなかった^^;

さてさて、5月のレッスンも今日から。
今月の「プチ・レッスン」は「楽器カード」+CDで色んな楽器を聴いてみよう♪

楽器カード1 楽器カード2


音色の感想も一言「レッスンノート」楽器カードのページに記入。
音を聴きながらイメージボキャブラリーを増やします^^

楽器カード3

ボキャブラリーは武本京子先生の「イメージ奏法」を活用♪
武本京子イメージ奏法

音を聞いたときの言葉の種類とイメージを色分けにしてる珍しい解説書です。


コントラバスを聞いた男の子に

「どんな音色だった?」と尋ねると

「ドシン!と心にひびいた!」とひとこと。

そうそう、そんな感じ^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。