FC2ブログ

今日は思いがけず時間が出来たので
ずっと気になってたレッスンに関する本や、Facebookで知り合った先生たちのブログを読んで自分を奮い立たせてました(笑)

私のレッスンライフを180度変えた(大袈裟!?)益子祥子先生のブログでは↓

しょうこ先生の日々

自分のピアノレッスンの魅力を10個書きだす

自分の魅力を10個書きだす

音楽の魅力の伝え方を5個書きだす


手書きで自分のレッスンノートに書こうとしたけど
改めて自分の魅力…?
を書くのって思った以上に難しい!


レッスンの魅力で一番最初に浮かんだ言葉は


「演奏する力を身に付ける」


毎晩演奏しているせいかな~。
出来不出来は横に置いて^^;
「演奏力」に関するレッスンの仕方はここ数年でずいぶん変わったように思います。



次いで「レパートリーを増やす」

元々これは私のレッスンでずっと念頭に置きながらレッスンして来ました。


「何か弾いて♪」と言われて笑顔で「良いよ♪」と言える喜び。

そのために1曲1曲を大切に、どんな短い曲でも仕上がる度に録音しストックし年末にCDにしてます♪


魅力って言葉には抵抗があるけど、「大切なこと」だったら真っ先に書きだせそう!(^o^)




具体的に書くと長くなるけどこの他に「発想力」と言うのもありました。

あれやこれや、レッスンに活かせるものを考えだして作ってる時間が幸せなんです

私の教材に手作りが多いのはレッスンの「魅力」のおかげ…!?




もう1つは何度もブログで紹介した藤拓広先生のブログ↓

藤拓弘氏のブログ


読むだけじゃ頭に入らないので(歳のせい…!?)
プリントアウトしてアンダーライン引きまくり~~~!

藤先生の本を読んで、実践された先生方の意見を抜粋されたブログです。




その中にも書かれているホームページ。

今私も「自分のレッスン」を簡潔にきちんとお伝えするために作り直しています。



伝える手段も藤先生のセミナーや著書でいっぱい学びました。


その中に

「ピアノの先生は、基本一人で行うことが多く孤独な職業です。情報も入りにくいことが多いです」

正しくその通りだと思います。

だからこそ今の時代SNSでつながる先生たちの情報やセミナー、そしてそれに気付いて本を書かれた先生たちの著書が私のレッスンライフのバイブルになっています。



これからもずっと学ぶことだらけです。


さ、レッスン行って来ます!
スポンサーサイト