FC2ブログ

3年半前から、友人の紹介で週に1度地域の女性合唱団のピアノ伴奏をさせて頂いています。

発足して40年以上。
長い間ず~っと歌い続けてこられた皆さんと
熟練された指揮者のおかげで
自分の演奏もずいぶん変わりました。

合唱の伴奏をすると言う事

歌の邪魔をせず
歌を引き立て
歌い手の気持と寄り添いながらの演奏


一人で演奏する事の多いピアノ奏者にとって
このような演奏スタイルは
ピアノレッスンに活かせるスキルが沢山詰まっていることにも気づかされました。


 生徒とアンサンブルした時、自分と生徒との音のかけひき

 曲の起承転結

 メロディーを際立たせるハーモニーの美しさ

 合唱に特質された「言葉」とメロディー


今取り組んでいる合唱曲も、詩人・高野喜久雄氏の「詩」に高田三郎氏が曲を付けた合唱曲です

you tube は混声合唱組曲です。




話は変わりますが
伴奏させて頂いている福岡市城南区の女声合唱団「ピチーナ」は
随時団員も募集しています。

募集チラシ作りました(^0^)/
クリックすると拡大します

合唱団員募集
スポンサーサイト