FC2ブログ

藤拓弘先生のセミナーに行って来ました!

藤拓弘 時間管理術


先生の事を初めて知ったのは3年ほど前。
「教え方」に試行錯誤しネットで「何か」を探していた時、たまたま見つけた先生のHP。

「ん? 今までの先生と何か違うぞ…」

と思い、即メルマガ登録。

毎週送信されるメルマガに

「そうそう!」「うんうん♪」「だよね~。」

と一人でうなずき(笑)
先生の書籍の1つ「ピアノ講師の仕事術」をamazonで初めて購入。

ピアノ講師の仕事術


キタ~~~!!!(≧◇≦)

って感じでした(笑)

その時、スッカスカのスポンジだった私のにドンピシャリはまったんです!!

またその副題が「音大では教えない7つのこと」ではないですか。
ですよね~。
音大では私の「スッカスカの心」を埋めるようなことは誰も教えてくれませんでした。

特に心に響いたのは
「時間の使い方」

音楽を仕事にしていると、どうしても通常の生活と時間が違う。
特に私は夜も演奏してるので中々人には理解してもらえない。

でも世の中は朝活動して24時間しかない(当たり前^^;)

そんな時私を救ってくれたのが藤拓弘先生の
ピアノの先生目線の本だったのです。

時短術
隙間時間
時間美人
時間の感度
etc...

誰もにも教えてもらえず、自分でも気付かなかった
全て今の私には必要な言葉と意味でした。


17日、福岡で開催されたセミナーは「レッスン手帳を使った時間術」

今回も著書「スキルアップ時間管理術」にはない言葉は飛び交いましたよ~。



☆今していることは今したいことか
いいえ(^^;

☆悩む必要のないものに即決する体質を作る
 「これがいい!」とか!?

☆がんばりに対してのご褒美時間
 いる~(≧◇≦)

☆やらないことリストを作る
 逆の発想…!?

上記は本に書いてないごく1部の話。
著書には自分で気付かなかったことがいっぱい書いてあり、私もアンダーライン引きまくりで読みました(笑)


先生の本は今回ピアノの先生用の「レッスン手帳」を含めて全部で7冊。
全部持って…、と言いたいところですが(^^;
「レッスン手帳」だけは立ち読みしただけで購入しませんでした。

スミマセン

私ってきっと欲張り何ですよね。

ますこしょうこ先生の「レッスンノート」の時もそうだったんですが

自分流にしたい。
もっと書きこめるページが欲しい。
臨機応変に組み替えたい→ルーズリーフ式


って言う事で、先生たちのアイデアをしっかり頂きながら自分流手帳orノートにしました


そうそう、セミナーでもう1つ嬉しかったことは孤独なピアノの先生(笑)にはスッゴク嬉しいたくさんの先生たちとつながる「交流」

名刺は20代の頃から作っていたけど、こんなに活躍することはなかったかも♪

たまたまランチ会で隣に座られた先生は出張レッスンにも関わらず50人もの生徒を抱えてらっしゃり、ホンワカした雰囲気なのに凄腕の先生!
これは色々とお尋ねせねば!と即メールアドレス交換しました(^0^)/




セミナーは今回は生まれて初めて参加。

人のアイデアはしっかり頂くけど、そっくりそのまま影響されることが好きではないわがままな私(^^;

セミナーではまってしまうのが嫌なんでしょうね~。
全て本で賄って今まで1回も行かなかったんです…。

反省してます!!!
「もう行かない」私はいません!
色んな方の本と、生のお声をしっかり吸収して
「脱・カラッカラの私!」です(笑)


来月は益子祥子先生のセミナー!

今からスッゴク楽しみにしています♪




スポンサーサイト