昔から、電話やメールほど急がないし、でもどうしてるのかな~、と思うときは今でもよく葉書を出します。


生徒さんにも、病欠した時は必ず一言添えて葉書を書きます。



先日流行りの風邪でお休みした生徒さんに、葉書を書こうと思ったら丁度なくなっていたので、春バージョンを作りました。

葉書と切手

左側は郵便局で買った¥50切手♪



先月やっぱり風邪でお休みした生徒さんに、同じように葉書を送ったら、嬉しかったのかな^^、ピアノの上に飾ってありました♡



そう言えば、先日受けた藤拓弘先生のセミナーのあと、しばらくしてお礼の葉書が直筆で届いた時は嬉しかったな~♬


「私だけ…!?」って勘違いしたくらいだもん^^;



世の中は通信もデジタル時代。

何でも即答即決だけど、郵便で届く手書きのお手紙はいくつになっても嬉しいものですね
スポンサーサイト

5週目なので今日はレッスンお休み~🎵

プライベートな音楽ユニットを組んでいる友人と練習して落ち込んで^^;

楽器店に。

Facebookで教えて頂いた本が…、ない?

え~~~っ、発売日過ぎてるのにィ!?博多だから…!?

と諦めていたら「ありました~」と申し訳なさそうに抱えて来てくれた店員さん。

届いたばかりでレジ裏の段ボールから出して来たそうです。


ジャ~~~ン♪
生徒を伸ばす!本達

FaceBookでつながっている先生たちがいっぱいのっている本たち♪

生徒を伸ばす!本

アンダーライン引きまくりでたくさんの刺激をもらいます!!!

今日は小学校1年生の体験レッスンでした。

何年教えていても、初めてってお互いに緊張しますよね^^;

短い時間に伝えたいことがい〜っぱいあるから、時間をかけてしっかり前準備しました!

駐車場に元気に迎えに来てくれた男の子。
なんだか初めて会った気がしません^ ^

まずはお母さんといっぱいお話。
大切なことだけを簡単にまとめてお話ししてるつもりでも、やっぱり時間が足りない😲💦

短い時間だけどお母さんからもお話を聞くことができました。

レッスンのための練習に一生懸命のお母さん。ずっとお子さんについて練習を手伝っていたそうです。
うまく伝えられないときは心が折れる時もあったそうです。

お母さんの気持ちと裏腹に、うまくできないことでピアノ離れしそうになったこともあったとか。

子供には楽しくピアノを弾いてもらいたいのに、悲しい思いをした時もあったんじゃないかな。。。

「お母さん、安心して下さい!ピアノのレッスンはレッスンのプロに全て任せて!お母さんは、お子さんの心が折れそうになった時、励ましてあげて下さい!」

そう伝えたかったけど、その時は言葉が見つからなくて、上手く伝えられなかった。
先生失格だよ😢


お母さんとの話の後はピアノの体験レッスンです♪
3月に今の先生のピアノの発表会があるということで、たくさん練習した曲を一生懸命弾いてくれました♪

生徒さんと短い時間だったけど、たくさんお話をしてピアノを弾いてもらって楽しい時間を過ごしました^ ^

次のレッスンもあるのでバタバタと帰り支度をしていたら、生徒さんが
「先生、まって。これよんで(^O^)」と
手書きのメッセージをくれました♪

嬉しいメッセージ

もぉ、何て可愛いの💓
これだからピアノの先生辞められないよね(≧∇≦)/


私の体験レッスンでは、体験後ゆっくり家族で話し合ってからお決め頂いてます。
また会えると良いな♪

毎年この時期に行っている、ちょっと遅めの新年会。

別名「元美女軍団の新年会

女子会

実はみんなピアノの先生
大学時代の同窓生です♪
年の違う音楽仲間が一人。さて誰でしょう♪

今年はサプライズで一人参加。他のみんなには内緒にしてました。
彼女を見た時のみんなの反応が面白かった~(笑) 👀...!?
お互い卒業以来って人もいたし!

あれから…???年^^;

でも喋ってると年を感じな~い♪

きっとこのまま。

みんな髪の毛まっ白になってもみんなと会ってる時だけずっと女子大生(?)のまんま!


60歳になったらみんなで赤い旗持ってヨーロッパ旅行をする!って決めてます。

みんなピアノやってるし、音楽の起源とか生家とか見ておかないとね^^;

先の楽しみがあると年を取るのもまんざらじゃない!?

誰かのブログで見つけたピアノのデザインのハンコ。

ずっと気になっていて、正月休みの間にネット検索。

見つけました~♪ 

おもしろマイ印鑑

で、今日届きました!

myはんこ

可愛い~🎵


Facebookで紹介したら、今まで一番アクセスが多かった!
(ちょっと複雑^^;)

領収書や請求書にも使えるそうです。


私のレッスンでは基礎を大切にレッスンしています。

と言いたいけど、発表会や生徒の弾きたい曲に一生懸命になると、弾くことばかりに気を取られ細かい基礎力を見失うことがあります…(反省!)

曲もある程度進むと今更「基本フォームなんて…!」と言う生徒やご父兄の思いもあり初心に帰ることがむずかしくなります。。。

あ~あ、反省…

それでもやっぱり大切な「脱力」「運指」手のフォーム。


そこで新しい本なら新鮮な気持ちで取り組める…!?
と言う事でテキストを片っ端から洗い直し!!
見つけたのが「バーナムミニブック」

バーナムミニブック



私のレッスンは、初心者の基本的なことは全てプリントで行っており、紫のバーナムミニブックをすっ飛ばして「バーナムピアノテクニック・導入(オレンジ)」から使用してます。


今日早速ピンクのバーナムが終了した生徒さんに使用しました♪

事前にカテゴリーごとに色分け。
まずは基本フォームをおさらいするためにグループ1から数曲まとめて宿題です!

数が多くても、音符がデカく短いので生徒の負担はゼロ


音符に囚われず大切なことだけにフォーカスして基礎力アップだァ!!!

家が一軒建つ!と豪語する兄のスタジオ(^^;

趣味でここまで揃えるなんてプロ並みで確かにスゴイ…!

レコーディング3

私も何度かレコーディングしてもらいました♪


今日は友人のアカペラコーラス「グレイスノート」の歌入れ
私は付き添い^^

レコーディング2

レコーディング1

兄の耳はプロ級!
素晴らしいことなんだけど、ダメ出し連発の時は友人の手前ドキドキもんです…

益子祥子先生からアイデアを頂いたレッスンノート
早速成果が出始めました!

恐るべしレッスンノート!!!

レッスンノートその後1

早速色を付けて自分流にアレンジ♪

レッスンノートその後2

書き込みも丁寧!イラスト付き!
自分のどこが分からないか、ちゃんと書きこんでくれてます^^


ノートのおかげで「自分の分からないところ」が的確になり、時短につながりました!
生徒さんも口頭では言いにくい「分からない」事も文面で伝える事ができ、スッキリしたようです

おうちの方に応援メッセージを毎回書いて頂くのは申し訳ないけど、子供のため
とお忙しい時間を割いて書いて下さっているひとことは、生徒に励みになっています!


1年後のノートが楽しみ~

4歳児のレッスン。
今までいろいろレッスンしていった結果、まずは耳を鍛えようということでこういうレッスンをしています。





どちらかと言うと多動性。

4歳の男の子だから当たり前です。
でも今は40分間1人、飽きることなくずっとレッスンを楽しんでいます。


今日のレッスンで、出席カードが終了し新しいカードを渡した時のこと

「どうしておわるの?」

と不思議そうに尋ねられ

「それはね、1つおにいちゃんになったからよ♪」

って説明すると、4歳の彼の目がキラリ

そばにいたお母様も思わず微笑むほど^^

一人っ子で、まだ年少さんの彼にとって「お兄ちゃん」って言葉はずごく魅力的だったようです

去年の5月から始めて8ヶ月。
りっぱなお兄ちゃんになりましたよ!

藤拓弘先生のセミナーに行って来ました!

藤拓弘 時間管理術


先生の事を初めて知ったのは3年ほど前。
「教え方」に試行錯誤しネットで「何か」を探していた時、たまたま見つけた先生のHP。

「ん? 今までの先生と何か違うぞ…」

と思い、即メルマガ登録。

毎週送信されるメルマガに

「そうそう!」「うんうん♪」「だよね~。」

と一人でうなずき(笑)
先生の書籍の1つ「ピアノ講師の仕事術」をamazonで初めて購入。

ピアノ講師の仕事術


キタ~~~!!!(≧◇≦)

って感じでした(笑)

その時、スッカスカのスポンジだった私のにドンピシャリはまったんです!!

またその副題が「音大では教えない7つのこと」ではないですか。
ですよね~。
音大では私の「スッカスカの心」を埋めるようなことは誰も教えてくれませんでした。

特に心に響いたのは
「時間の使い方」

音楽を仕事にしていると、どうしても通常の生活と時間が違う。
特に私は夜も演奏してるので中々人には理解してもらえない。

でも世の中は朝活動して24時間しかない(当たり前^^;)

そんな時私を救ってくれたのが藤拓弘先生の
ピアノの先生目線の本だったのです。

時短術
隙間時間
時間美人
時間の感度
etc...

誰もにも教えてもらえず、自分でも気付かなかった
全て今の私には必要な言葉と意味でした。


17日、福岡で開催されたセミナーは「レッスン手帳を使った時間術」

今回も著書「スキルアップ時間管理術」にはない言葉は飛び交いましたよ~。



☆今していることは今したいことか
いいえ(^^;

☆悩む必要のないものに即決する体質を作る
 「これがいい!」とか!?

☆がんばりに対してのご褒美時間
 いる~(≧◇≦)

☆やらないことリストを作る
 逆の発想…!?

上記は本に書いてないごく1部の話。
著書には自分で気付かなかったことがいっぱい書いてあり、私もアンダーライン引きまくりで読みました(笑)


先生の本は今回ピアノの先生用の「レッスン手帳」を含めて全部で7冊。
全部持って…、と言いたいところですが(^^;
「レッスン手帳」だけは立ち読みしただけで購入しませんでした。

スミマセン

私ってきっと欲張り何ですよね。

ますこしょうこ先生の「レッスンノート」の時もそうだったんですが

自分流にしたい。
もっと書きこめるページが欲しい。
臨機応変に組み替えたい→ルーズリーフ式


って言う事で、先生たちのアイデアをしっかり頂きながら自分流手帳orノートにしました


そうそう、セミナーでもう1つ嬉しかったことは孤独なピアノの先生(笑)にはスッゴク嬉しいたくさんの先生たちとつながる「交流」

名刺は20代の頃から作っていたけど、こんなに活躍することはなかったかも♪

たまたまランチ会で隣に座られた先生は出張レッスンにも関わらず50人もの生徒を抱えてらっしゃり、ホンワカした雰囲気なのに凄腕の先生!
これは色々とお尋ねせねば!と即メールアドレス交換しました(^0^)/




セミナーは今回は生まれて初めて参加。

人のアイデアはしっかり頂くけど、そっくりそのまま影響されることが好きではないわがままな私(^^;

セミナーではまってしまうのが嫌なんでしょうね~。
全て本で賄って今まで1回も行かなかったんです…。

反省してます!!!
「もう行かない」私はいません!
色んな方の本と、生のお声をしっかり吸収して
「脱・カラッカラの私!」です(笑)


来月は益子祥子先生のセミナー!

今からスッゴク楽しみにしています♪




去年の5月から習い始めた大人の生徒さん。
お孫さんがいるとは思えないくらいハツラツ(死語…?)としてらっしゃいます。

ピアノが好きで、私に習う前にも習ってらしたのですが
その時の先生は

「どうして出来ないの!?」が口癖だったそうです。

そうですね。

私達経験者にとっては当たり前のことだからつい言ってしまうのでしょうか。
でもそれを言ってしまうのではどうなんでしょう…。

初心者は「どこが分からないか分からない」ことも多々あるんですよね。


前の先生のレッスンで、大きな音(フォルテ)を力ずくで弾いてしまい
「クレイジー」と言われたそうです。

でもどうやったら良いのか分からず、言葉に緊張して手が萎縮。
結局分からないままレッスンを終えてしまったそうです。



そんなIさん。

『今はまだ上手に弾けないけど、どうしてなのか、どうしたらよいのか、意味が分かるから地味な練習もスゴク楽しいんです♪』とにこやかに仰います。
今日も、次に弾きたい曲の楽譜をピアノの上にこっそりと?置いてありました^^

大人の生徒さん

録音した自分の曲を静に聞き入るIさん。


私がまだひよこ先生だったころ

「1~100は教えやすいけど、0~1が一番難しい」と言った同級生の言葉が今でも忘れられません。


「1」の事を1で終わらせ伝えるか、
100分割し生徒にあった方法で伝えるか、
分割できれば出来るほどその生徒に合った策が見つかると分かった時、勉強しても勉強しても終わらない自分がいました。

あ~でもないこ~でもないと試行錯誤する日々。
性に合ってるのか結構それが楽しくて誰かに褒められるわけでもないのに続けて来たある日

Iさんがにこやかに言った
『意味が分かるから地味な練習もスゴク楽しいんです』の言葉に 

「あ~これで良かったんだ♪」と、心から感謝しました。



ほとんどの方が昨日から仕事始めですが、私は月曜日をお休みの日にしてるので(と言っても実際は休みにならないけど)今日から仕事始めです

今年はfacebookのおかげでたくさんの刺激を頂いたので、あれもしたい これもしたい…、とかなり冬休みの間に欲張り、それを今日から使うかと思うと今からワクワク

なのに徹夜してしまった…!

1月から使うレッスンノートを仕上げたり
HPを書き直したり
ミニコンサートのお知らせ作って
そんでもって
2013年のレパートリーCDを作った!!!

1月6日レパートリーCD


正確に言うとまだ全体の3/1しかできてない…


レパートリーは私のレッスンでとても大切にしていることの1つです。
「何か弾いて♪」と言われて「うん、いいよ」と言えるなんて、幸せだと思いません?



録音の他に、生徒さんがマイビデオ(またはデジカメ)で毎回レッスンを録画をしているので、自分の演奏をゆっくりふりかえることもレパートリを増やす良い手段になってるようです。


曲が仕上がると

「じゃ、次は録音ね♪」

と言って、心も音色もシャッキっとさせて録音します


今は良い録音機が小型であり、パソコンで処理しCDに焼けるのでホント便利になりました。

で、昨晩って言うか今朝まで全員分の録音を一人1枚づつ焼いてたけど今日はここまで^^;

ちょっとでも寝ないと徹夜はつらい
今日の生徒の分は間に合ったのでヨシとしよう

今から仮眠しま~す(^^)/






何気に本棚を見ると、去年の発表会のDVD…、いえいえ Blu-ray が…。
それもまだ開封してない…?「何で?」


「あ~~~っ!!!」


そうなんです^^;
去年の発表会後、写真&ビデオ屋さんが全体を録画したディスクを下さったけど、当時我が家はDVD…。

下さったブルーレイ見る機会もなく本棚の片隅に。
もちろん生徒の演奏はCDで全て聞きました(^^)/

   で、すっかり忘れていたんです

実は、年末自分へのご褒美にブルーレイレコーダーを購入
年末年始は綺麗な画像で映画を堪能しました

そうだ!発表会の映像が

   見れるじゃん!!

初めてデッカイ画面の綺麗な画像で見たら…

ステキ ステキ ステキ!!!

生徒がね、すっごく素敵なの(≧◇≦)

ピリッと緊張した顔で、一生懸命、弾く前のおやくそく

*椅子にすっわったら、弾く場所を見つけて、曲を4小節歌おうね♪

って練習したとおりに、みんな弾く前にピアノを見つめてお口がブツブツ…。
ちゃ~んと歌ってるんです
忘れていきなり弾きそうになった子も
パッと手を引っ込めて、深呼吸。心落ち着かせてお口がブツブツ^^

もぉ~、画面に向かってハグしたい!!!

発表会のビデオ1
発表会のビデオ2



当日は舞台そでから生徒の背中を応援してるので、全く見えなかった生徒の細やかな表情。
ブルーレイディスクと言うハイテクのおかげもあるのかもしれないけど
ち~ゃんとその表情が分かるアップで録って下さってるんです。
嬉しい~

みんなスゴイよ~、ステキだよ~


オイオイ、今頃かい…!って言われそうデスね^^;

ますこしょう先生の「生徒がやめないピアノレッスン」で大村典子先生以来の衝撃を受け

『絶対レッスンノートを作る!!!』


その一念で試行錯誤してたら
先生が『レッスンノート』と『活用術』の本を出されると知りました。

なに〜〜〜っ!!
求めていた物が本になる!?
そんな美味しい話、活用しない理由がないじゃん!!

と言う事で早速予約!

クリスマス前に届きました(ワクワク[emoji:i-176)

「ふむふむ」「なるほど…!」「へぇ〜♡」と
独り言を呟きながらアンダーライン、アンダーライン…
メモを取り、付箋紙を貼り、あっという間に使い古しの本になりました^_^;

でも、でも、でもでもやっぱり自分のレッスンに当てはめるには足りないページがあるんです…!

先生のレッスンノートは素晴らしいんです❗️
ホントに。
今までにない発想がいっぱい詰まってます。

でも私って欲張りなんでしょうね。

先生の「ピアノレッスンノート活用術」の112ページに
『自分でレッスンノート』を作ってみよう
と書いて下さった先生の寛大な考えには、心から頭が下がります💦


と言う訳で冬休みを利用して作りました!
ますこ先生にも先程メールで忙しい中即答で快諾頂きました。
(やっぱり先生ってスゴイ!)

]ピアノレッスンノート1 ピアノレッスンノート2


私の工夫は、毎年変わるページと繰り越しページに分けたことです。

冊子を作るには、自前の道具では限界があったので26穴バインダーに無地のルーズリーフを使いました。

毎年変わるページに
 毎週書き込むレッスンノート
 年間カレンダー
etc…

翌年に繰り越すページに
 レパートリーやコンサートのページ
 音楽表記が書けるページ
 音の響を言葉に変えるページ
等々

ルーズリーフにしたおかげで、
個人に併せてページの増減が自由に出来るうえ
これから先
良いアイディアが出来たら増やすことも可能!

バインダーも毎年使い続ければエコにもなるし
市販されてるバインダーを自分で買い替えることも出来ます。

一石何鳥にもなりそうで今からワクワクしています。

実は、コストも100円SHOPで揃えることが出来たので随分抑えることができました。
生徒にはバインダー+αの値段でお渡し出来そうです。

ピアノレッスンノート3

で、只今大量のノートをプリントアウトちゅ~。
この後、ひとりひとりに合わせてバインダーに綴じます。

ここまで自分が頑張れたのも
ますこしょうこ先生の基盤があったからこそ!

心から感謝しています。

まだまだ新年に向けてやりたいことは山ほど!
冬休みもあと少し…💦

頑張らなきゃ〜!!

何日かぶりに家を脱出!

日頃時間に追われているので、この冬休みはじっと巣籠りしてました(^^;

天神でちょこっと買い物した後は

ここ~~~

1月3日博多駅イルミネーション1 1月3日博多駅イルミネーション2

綺麗~~~

クリスマスイルミネーションも見れなかった12月
冬休みの間に絶対見るんだ!と心に固く決めてたのだ!

写真右は、阪急の3階にあるテラスからキャナルシティまでを望む道に見えないでしょう?
吊るしてあるイルミネーションが煌めいて、道もビルも黒く隠れ、キラキラ輝く絵葉書みたい


その後は櫛田神社へ

1月3日初詣

おみくじは…、^^;

でも、「闇に灯火を得るが如し」って言葉は今の私にぴったりでした。
去年の私は確かに「闇」だったの様な気がします。。。

それが灯火を得るなんて、ステキ!!!

うん、頑張れそう!


それと、目上の人の引立てとか、人の助けによって成就するとか、目上の人の意見に従えとか。
何か今年を暗示されてる予感!

闇から抜け出すぞ~~~!!!


ちなみに「旅行」は

よろし。
途中騒ぐべからず。


だそうです^^;
今年ヴァイオリンの友人とイタリアに次いでアメリカに行く予定を見抜かれてるようなおみくじでした(笑)

新年明けましておめでとうございます

初めての長期冬休み!
昔から年末年始が忙しい仕事ばかりしていたので、こんなに長い冬休みはものすごく久しぶり(イェ〜イ!)

で、海外に行くわけでも、温泉に行くわけでもなくず〜〜〜っと巣篭もり。
家から出たのはお庭の掃除くらい(^^;

ずっとダラダラ
ご飯食べてウトウト
テレビ見てゴロゴロ

このままこたつと一体化してしまうかも

去年は楽しむことを忘れるくらい仕事=音楽を詰め込みすぎました
な〜んて書くとすっごく偉ぶってますが、
ただ単に自分の能力もわきまえていないだけで、結果中途半端なことばかり。
あ〜、情けない💦

己を知る

大切なことです!

腹八分

大事な言葉です!!

と、言う事で2014年は2つの言葉を合わせて

己の腹を知る(笑)

と言う言葉に決めました!!

何か思わず笑ってしまう言葉になりましたが、本人は結構真面目です(^^;

年が明けました!
2014年です

と言ってもまだ3時間足らず。

今年のカウントダウンは東急ジルベスターコンサート

1月1日

寸分狂わぬ終わり方が素晴らしい

で、その後は毎年決まって「朝まで生さだまさし」
高校生の頃からの隠れファン(^^;

何で隠れファンかと言うと、当時(70年代後半)はアイドル全盛期。
そんな中「暗い」と言われたフォークソングのファンだなんて、とてもとてもカミングアウトできなかった

それでもこっそり(?)30?年₍^^;ずっとさだまさしさんの優しいメロディーと歌詞が大好きでずっとファンでいたところ、いつも一緒に演奏活動しているK子もファンだと言う事が分かってランチタイムコンサートで「主人公」を演奏したり♪

う~ん、やっぱりさださんのメロディー好き~

と思いながら観てたら、生さだが福岡に来る、とK子からメール…!!!

ウッソ~~~
行く!絶対行く!!

と言う事でネットで早速応募♪

だけに留まらず、3月にシンフォニーホールに来るさださんのコンサート購入しちゃった!!!(≧◇≦)
それもS席!!!

もちK子も一緒に ハンカチ持って行こうね♪なんてメールしながら^^


これだけずっとファンだったけど、さださんのコンサートは初めて♪
実は、さださんだけではなく、夕方ピアノレッスン、夜はライブハウスで演奏を長年して来た私は、今までも色んなコンサートを諦めてきました…。

でもね、2014年は楽しむことに決めたの♪

レッスンはちゃんと振替レッスンします!
ライブハウスは…、バンマス~ 
お休みさせて下さ~い。
もうチケット買っちゃったんですぅ~。
お願いしま~す

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。