FC2ブログ

去年から伴奏をさせて頂いている、おかあさんコーラス「ピチーナ」が今年も「おかあさんコーラス交流会」と言う福岡市主催の1年に一度の大きなイベントに出ます♪

と言うわけで、城南市民センターでリハーサル

ピチーナ・リハーサル風景

今年で39回目を迎える「交流会」。去年は平日にあったので終わってレッスンがあり行きも帰りもバタバタでした。今回は10月23日の日曜日なので時間にもゆとりが♪

来年は40回目と言う事で、かなり大掛かりな行事になるそうです。

今年は東北大震災と言う悲しい出来事もあり、「追悼」の意味も込めジャズ・ミサより「kyrie」と「Agnus Dei」を合唱(私は伴奏♪)します。


2011年 10月23日(
ももちパレス 大ホール(終日)

*毎年40のコーラス団体を超える大きなイベントです。
スポンサーサイト



今年の夏からピアノを始めた双子の兄弟君。今までのレッスンでは楽譜に読み仮名を書いていたそうです。

楽譜に直接読み仮名を書くと、中々音符を覚えないので、私のレッスンでは別のプリントを作ってそれに読み仮名の書き込みをします。

でも、今まで読み仮名付きの楽譜を使っていた双子君たちは、急に読み仮名の付いてない楽譜に戸惑ったようでした。

それでも今後の事を考えて楽譜の書き込みなしでレッスンを続けていたある日、双子君のお母さんが、楽譜をコピーしてとても丁寧にスケッチブックにプリントを貼って下さっていたんです(右のページ)

プリントファイル

その丁寧な作業にビックリ!
(左のページは音符を覚えるための「音符書きプリント」)

お母さんのやさしさのおかげで、音符を覚えるまではこのスケッチブックに貼ってあるプリントを見ながら練習を続け、その後何も書いてない楽譜を見ながら音符を読むことも出来るようになりました。

先週は、初めての録音もしました
お母さん、双子君は確実にレパートリーを増やし、上手に弾けるようになってますよ~