昨日、無事(?)発表会終了しました!


まずはご報告デス(^^;


発表会の花
昨日頂いたお花たち。
ありがとうございました。

今までの出来事を思い出しながら書いてます。
まずはそちらからどうぞ。

スポンサーサイト

いよいよ、発表会前日となりました。

出張レッスンでピアノを教えているので、発表会等集まりごとがある時も、他のお教室の様にレッスン室でリハーサル、と言う訳にはいきません。
いつもの様にお伺いした時にお辞儀から全てをビデオに録画してもらい、それを大きな画面で見ながら
「あ~した方が良いね♪」と、家族で話し合いながら事前練習をします。

ビデオリハーサル1 ビデオリハーサル2

当日も、特にリハーサルをしないにも関わらずビデオリハーサルはとても効果的です。


さて、今回の発表会では、ご家族の方に、今回の発表会に向けての子供たちへのメッセージを書いて頂き、当日生徒を紹介する際に読むことにしました。

昨日までに全てのメッセージが集まったのですが、ピアノを教えている私には計り知れない心情が短い文章に託されてました。


ピアノと言う習い事を通して、子供達の熱意、ご家族の絆等、たくさんのことを教えて頂きました。



明日、久しぶりに一人でピアノを弾きます。
全ての想いを曲名に込めて弾かせて頂きます。

想いを込めて…


正月開けて今までLIVEやレッスン等色々ありましたが、
全ては下記の会が終わってゆっくり書くことにします♪

2年に1度、大ホールを使って行う
生徒のためのピアノの発表会のお知らせです。
第14回 ピアノ演奏会

2011年1月29日土曜日 
13時半開場 14時開演
(終了予定時刻 16時頃)

福岡市城南市民センター 大ホール

ピアノ発表会


住所(地図
福岡市城南区片江5-3-25

交通案内
◆地下鉄「七隈」駅下車徒歩10分
◆西鉄バス系統番号12、16、60「東七隈」下車すぐ
系統番号14、18「七隈四角」下車徒歩10分

生徒さんの演奏だけでなく、プログラム最後に歌の友人との共演もございます。



入場無料の子供達の発表会です。御興味のある方は是非足をお運び下さい♪
今回は500席もある大ホールなので、ゆ~~~っくり座ることが出来ますよ




月曜日の夕方、生徒のお母さんからメールが届きました。

娘がぶらんこから落ちて、右手の指の骨にひびが入ったと…。


彼女は今回、ちょっとハードルの高い曲に挑戦しました。
「今なら出来る!」
私の直感です。

レッスンを始めて2ヶ月目、始めのうちは順調に進んでいましたが、残り一ヶ月を切った頃から両手がどうしても上手く合いません。
いっぱい怒られて、好きなテレビも我慢して、すっごく練習して

あとは仕上げって、言う時の事故でした。


私から怒られても絶対泣かない、我慢強い子だそうです。
それが、病院で
「発表会は無理かも」って先生に言われた時、初めて泣いたそうです。

お母さんも、そんな娘に掛ける言葉が見つからなかった、おしゃってました。


怪我をして今日が始めてのレッスン。
それでいて、今日は発表会前の最後のレッスン。

彼女に問い掛けてみました。
「発表会どうする?もし、片手でも出るんだったら、先生右手を全面カバーするよ。Fちゃんが決めて良いからね」

彼女は小さな声だけど、でもはっきり
「出ます」
と言いました。

自分で決めたそうです。

発表会まで3日しか猶予はないけど、二人で力を合わせて出場しようね♪
きっとこの経験が、これからのFちゃんにプラスになるからね。

1月25日発表会3日前
(画像は本文と関係ありません)

5日後にせまった発表会。

今回初めて発表会で演奏する生徒さんがいます

初めての発表会2
4歳になるSちゃんは、いつかママの様にピアノが弾けるようになるのが夢
去年の9月からピアノを始めました。

初めての発表会の曲は、ママが弾くモーツァルトの「キラキラ星変奏曲」に合わせて弾く「キラキラ星」です☆
12の変奏曲の中から4つ抜粋して連弾で弾きます。

一人で弾く変奏曲と違って、弾く場所も1オクターブ移動、子供のテンポに合わせて弾くので、お母さんの負担は想像以上でしょう。

でも写真を見るからには、ママが子供を気遣う…、と言うより子供がママを気遣っているような…!?



さて、もう一人の初めての発表会。

長年音楽には携わって来たけど、形式ばったピアノにはトンとご無沙汰してしまっていて、今回の発表会も10日前に出ること&曲を決めた大学生のAさん。

初めての発表会1

わずか10日間に2回のレッスンで本番を迎えることに。
お母さんの心配をよそに、やる!と決めたら彼女はスゴイんです


お2人にとって初めての発表会。
どんなステージになるのか、今から楽しみです

今回の発表会で、歌とピアノの演奏を披露してくれる現役ピアノの先生&演奏家兼講師(長い!?)のお二人との合わせが今日ありました。
発表会6日前ですが…

短い時間でしたが滞りなく合わせ終了♪(ホンマかいな…)

実はその一人が、当日は手渡せないだろうからと、今日こんなサプライズなプレゼントをもらいました

私の大好物、バタークリームケーキです

祝ピアノ発表会バタークリームケーキ

まだ終わってないけど、
「祝 ピアノ発表会」と書いてありました
(食べかけでゴメンなさい)


いや~、めっちゃ嬉しい テンションです。

カロリーしっかり溜めて、発表会頑張らないとね


あ、彼女達の歌やピアノ演奏も、すっごく素敵ですよ~。
事前にプログラムをお知らせ出来ないのが残念ですが、乞うご期待!と言う事で、当日楽しみにしていて下さいね

色んな宿題もてんこ盛りにしたまま、発表会まで1週間とちょっと…。

眠れない日がやって来ました!


今回で14回目を向かえるホールでの発表会。あくまでもサプライズは大好きな私♪
毎回プログラムは当日のお楽しみ、と言って事前に順番を教えません
(ただし、プログラム1番の生徒だけは事前にお知らせします)


子供達は(親も?)毎回当日までハラハラドキドキ

去年のミニコンサートでは何と順番を当日くじ引きで決めると言う大胆さ!
でも子供達は大喜びでした


さてさて、そんなハラハラドキドキのプログラムですが、今日大まかな原案が出来上がりました

1月20日プログラム
(ぼかし過ぎて何が何だか分からないか…)

冬らしく、雪の結晶をあしらってみました

今回のプログラム、感想を尋ねた友人に言わせると「発表会のプログラムじゃないみたい

そうなんです!
実は今回の発表会の出演者は過去最小!
今までにない最少人数なんです

でも、せめてプログラムとステージは華やかに見せたいので色々工夫を凝らした結果のプログラムです

「え?どんなプログラム?」

って思われる方は、是非足をお運び下さい
なんせ、500席もある会場なので、一人でも多くの方に来て頂き…、いえいえ観て頂きたいと思います


第14回 ピアノ演奏会

2011年1月29日土曜日 
13時半開場 14時開演
(終了予定時刻 16時頃)

福岡市城南市民センター 大ホール

福岡市城南区片江5-3-25

交通案内
◆地下鉄「七隈」駅下車徒歩10分
◆西鉄バス系統番号12、16、60「東七隈」下車すぐ
系統番号14、18「七隈四角」下車徒歩10分

生徒さんの演奏だけでなく、プログラム最後に歌の友人との共演もございます。




複雑な気持ちを抱えたまま、windyの店外でのイベントライブが木・金、日・月と容赦なく続きます。

そんな中、16日の田川文化センターであったライブは、前の日からのを心配し、峠を越えず遠回りをしての現地入りとなりました。

案の定、トンネル…はくぐってませんがそこは福岡市内とは一転、うっすらとですが一面雪が積もってました!

1月16日田川1 1月16日田川2

(右画像)お~っと、危うくぶつかるところでしたね~


そんなこんなで、何とか現地入り。
「元気出せ!田川」と銘打ってのイベントは、確かに元気があった…?様な気がします

リハーサル風景
照明に気合が入ってます

1月16日田川3


ステージ全景
照明は綺麗です

1月16日田川4


17日月曜日は、佐賀の某ホテルでのイベントでした。
朝起きると、我家の駐車場の屋根から小さなツララが…!

今では珍しい光景です

我家のつらら



田川とはうって変わって良い天気

1月17日佐賀へ


佐賀まで往復した後は、福岡に帰って店でのステージが容赦なく待ってます

ファイト


一昨日、ふとキッチンの蛍光灯を見ると
何やら黄色い水かが溜まってる…!?(画像左)

水漏れ1 水漏れ2
(クリックすると大きな画像で見れます)

よくよく見てみると、天井に薄茶色の染みや天井のクロスが
ヨレヨレになってるところも…!(右画像)

水漏れ!?



即、シロアリの時にお世話になった工務店と大家さんに連絡。早速今日調べに来てもらい、天井に穴を開け調べた結果、やっぱり2階のパイプからの水漏れでした…

水漏れ3
穴を開けた途端、バケツの水をひっくり返したような水がドバ~ッと出てきました!

水漏れ4  水漏れ5
調査したり、水漏れ止めたり…。結局キッチンがこ~ゆ~事になってしまいました…。



去年はシロアリのおかげで(?)、賃貸の我家はリフォームしたように床は床下から壁まで、ほぼ全面綺麗になったばかりなのに…

流石に今回の出来事に大家さんは泣きが入ってたそうです。

だって、改修費だってダブルで凄い事になるでしょ~。


補修工事は来週だそうで、それまで天井には穴が開きっぱなしとか。。。
この寒空、隙間穴は寒いだろ~な


後日談ですが

仮設の補修工事をしたけど結局水漏れは止まらず天井に溜まり、水の重みに耐えかねた仮のシートはもろくも破れ、次の日の早朝、ド~ン!と言うスゴイ音と共にバケツをひっくり返したような水が天井から落ちてキッチンはべチョべチョ…。
眠たい目をこすりながら掃除をしていると、床が濡れて滑りやすくなってたのでしょう、ド~ン!!と一瞬身体が中に浮いた後腰から転倒…。

久しぶりに大きな青あざが出来ました

毎年お世話になっている某大手新聞会社の新年会で例年通り演奏してきました♪

今年は各地に降った雪のせいで、遠方から来られる方々がすごく大変だったとか。
確かに、福岡では珍しく年末から市内でも雪が積もり、この日も寒さが厳しく、手足が冷たいと演奏に支障をきたすので例年になく万全の対策を施しました
(お腹と背中にホッカイロでしょ。ジャケットのポケットにミニホッカイロ。靴底にも靴専用のホッカイロ。万全です!)


もちろん、今年も会終了後、主催者側の御好意であれやこれや素晴らしい料理をお腹一杯頂きました

1月9日in ニューオータニ新年会

曲は客層に合わせてビートルズ、50~60'Sのポップスを中心に、松下奈緒ヴァージョン(+私のアレンジ)の「ありがとう」も加えてみました♪
好きだな~、この曲☆

知り合いの結婚式で演奏して来ました♪

新郎の弟さんが現役のプロ野球選手なのですが、練習の合間を縫って(?)出席されたようです。
まだ学生だった頃チラッとお会いした事あるのですが、数年ぶりに目の前で見ると、まぁ~、とってもステキ
試合のときは帽子を被っている時が多いからでしょうか?
全然気付かなかったけど、帽子を被らずスーツを来た彼はアイドル顔でした

(残念ながら演奏で出席したので写真はありません)
ホント、残念…!

昨日、久々のクラシックコンサートに行って来ました。

ウィーン・リング・アンサンブル・ニューイヤーコンサート2011 in アクロス

いや~、ピアノのコンサートは昔よく聞きに行きましたが、管弦楽のアンサンブルコンサートは久しぶり~♪

目からうろこのすっごい楽しいコンサートでした!

居眠りしてしまうんじゃないかと、始まる前から友人に「眠っていびきかく前に起こしてね」のお願いは全く必要ありませんでした。
まずプログラムが上手い!
知ってる曲と知らない曲を上手に組み合わせている!
おまけにクラシックでも、こんなにリラックスして笑っていいの!?っていう場面も

聞きに来られた方は覚えてらっしゃると思うけど、ムードメーカって大切なんですね~。

いやいや、クラシックコンサートの見方が変わりましたよ。
無料って言うのも良かったのか…!?


やっぱり向上心を高めるためにもコンサートには足繁く通った方が良いですね

今年の発表会は、少し演出してみようかしら…?と何やらアイディアが沸いて来ました

話はちょっと前に戻りますが、去年の12月。巷では賑やかなクリスマスソングが流れている頃、小学校3年の生徒さんが発表会の曲の他に、「アメージンググレイス」がとっても好きで、お母さんに時々弾いてもらってると
か。

そう言えば、教会コンサートで大塚れながアメージンググレイスを歌うと聞いての中聞きに来てくれたっけ

「Yちゃんは弾かないの?」と、尋ねると

「少し…」

と恥ずかしそう♪

どうやら、たまたまおまけで付いていた音楽関係の雑誌に載ってた楽譜のようです。
シンプルだけど、綺麗にアレンジしてありました。

大好きな曲だけあってメロディーはバッチリ!

何と、次の週のレッスンでは両手で弾いてきていると言う早業!
流石大好きな曲の飲み込みは速い!(ちょっと複雑ですが…

アメージンググレイス…?
大塚れな…。



と言うわけで、正月開けの今日、楽譜どおりに最後まで弾けていたら、ヴォーカリストの大塚れなとコラボしよう!と、言う事に

おまけにこの曲に合わせてステージライトもピンスポットで演出することに


どんなステージになるか!?今から楽しみです

ステージイメージ
あくまでもイメージ画像です

・・・、と続けたいのですが

今年は喪中の身でして、

今年も宜しくお願いします♪

だけにさせて頂きます


うさぎとピアノ



昨日(大晦日)、『2010年・重大ニュースは?』と考えておりましたら、まぁ~出てくくる出てくる!
その中のからランキングナシで列記させて頂きますと
と言いながらも、上位に入るこの出来事!!!
(詳細は青字をクリックして下さい)

 シロアリ事件
関連事項は「シロアリ」で検索するといくつか出て来ますが、約2ヵ月半6畳一間の1Kで生活した日々は、50年間生きて来て初めての経験でした(大袈裟…?)
部分改築かと思ったのが全面改築と言う事になり、築25年の物件がリニューアルしました♪もちろん賃貸なので、全くの出費はありませんが大家さんはどうだったのでしょうね~。

ホスピスコンサート
ホスピスに入院した父のために友人がコンサートを開いてくれました。音楽が好きだった父のおかげで始めたピアノ(始めはオルガン教室でした)。
父のために最後に何か出来ないかと皆に声を掛けたのですが、残念ながら予定の日には間にあわず父は他界、でも父のいないホスピスに皆が集まりコンサートを開いてくれました。

モニター当選
ヤマハが出している「音遊人(ミュージン)」のS90XSシンセのモニターに当選。物件を指弾出来ることに!
実はこれ、裏話があって、ずっとクラシック上がりの私は生ピアノに慣れているにも関わらず、ピアノのレッスン以外で毎日ライブハウスのお仕事で弾くのはシンセサイザー。鍵盤が軽く弾いた心地がしない。ゆえに指の筋力が衰える。おまけに音色音痴になる、と悪循環の日々…。どうにか出来ないかと心の母(これを語るともっと長くなります)に嘆願。嘘の様に88鍵、グランドピアノ仕様のシンセが当ったのです!
おかげでピアノの感が少しづつ戻り、益々音楽に幅が…!?出たら良いな~、と思ってます(笑)

初のヨーロッパ、イタリア旅行
生まれて初めてヨーロッパ・イタリアに行きました!もちろんお目当てはピアノのルーツ♪見て来ましたよ~。ブログには書いてませんが、現在のピアノを作ったのはクリストフォリのピアノフォルテ。現存する3台のうちの1台を見て来ました。もう1台はニューヨークの博物館。これも数年前に見に行きました♪残る1台はパリにあるそうです。行きたいな~。


シャノワール結成
以前からピアノ+ヴォーカルのユニットを作ってみたい…。でも誰と?どうやって…?バンド経験のない私には何をどうしたら良いのか、暗中模索・試行錯誤・五里霧中してたところ、いました~~~!それもめっちゃ身近に♪そう!大学からの同級生、それも歌のプロ♪大塚レナとのユニットはこれからだけど長年の経験と友情(ある?)を生かして、仕事としてではない音楽を楽しみながら続けて行きたいですね♪


この外にも多々ある2010年のニュースですが、これくらいにしておきましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。