長年の友人がピアノの発表会の話し合いを兼ねて
福岡市東区下原にある『お季楽 でめきん魚』でランチをする事に。
私も便乗させてもらいました♪

食事の前に話し合いです。
運よく個室に通されました(ラッキー

お季楽でめきん魚1
「あの子があの曲弾くから、じゃ私の生徒は…」

私、『へ~?そうなんだ~!ふ~ん…」』
適当に頷きながら目はこっち↓



この豪華な色とりどりのランチ!

お季楽でめきん魚2

↑これに↓コーヒーとデザートが付いて ¥1000!!!

お季楽でめきん魚3

みんなは春に行う生徒のための発表会に向けて真剣です!
そんな傍らで私はただひたすら「食」に徹しました
スポンサーサイト

去年の夏、メグライアンが大好きで20年ぶりにブリブリっとパーマをかけました
東京LIVEの頃がメグライアン髪型最盛期

でも、その後パーマ+カラーのせいで髪はいつの間にか枯れた根っこの様に枝毛、切毛のオンパレード

カラーをしに行くのも躊躇するほどトラウマに
ほったらかした私の髪は徐々にカラーやパーマが抜け、プリンヘヤーならぬ富士山ヘヤー(爆泣)


程よく伸びた新しい髪と、枯れた根っこの様な髪が半々になったところでバッサリ
今日やっと、髪を切って来ました~~~


髪型1 髪型2

実は、土曜日のミニコンサートの準備の時、一人でフルコンサートグランドピアノ、通称FC3Sの天板を全開しようと、丁度バーベルを持ち上げるように両手で頭の上に持ち上げてた瞬間、
余りの重たさに頭の上で力尽き、天板がガツンと私の鼻の上に…!!!

「○▽米★!$&!!!」

言葉にならない呻き声をあげながら、天板は何とか元の位置まで自力で下げたけど、顔面が熱い…


しばらくうずくまり思いっきり泣いてみたけど誰もいないし
泣くの諦めて鼻に手をやると、たら~っ、血が…!



鼻血は出てないけど鼻筋がちょっと切れて鼻筋の中央だんだん青染みて来ました…。

「今から本番なのに…。」



急所は避けてたけど、鼻筋に血がついて青染みたまま演奏したり司会したり本番こなしました(苦笑)


写真撮ったけど見苦しいのでup辞めます


皆さんもでっかいグランドピアノの天板の上げ下げには気をつけて下さいね~。

ホールコンサートと隔年で行っているミニ・コンサート、今回で24回目を迎えることとなりました


十数年前から、博多区千代にあるパピオビールームで行ってましたが、今回初めて九州YAMAHA博多店の地下にある『e-サロン』で行う事になりました。

24回ピアノ・ミニ・コンサート1

ミニ・コンサートでは100名足らずの小じんまりとしたホールがピッタリです



毎回ミニ・コンサートでは「当日プログラム」(順番を当日に発表)で生徒をドキドキさせて来たのですが、今回はもっとドキドキハラハラさせるために、くじ引きで順番を決めるという型破りの「発表会」となりました


演奏終了後、くじを引いて次の奏者を決めます。くじに当たった奏者はピアノに座り演奏の準備。
その間、くじを引いた奏者は私からの執拗なインタビューを受けます

24回ピアノ・ミニ・コンサート2


ピアノ発表会はとかくシ~~~ンとなり、妙な緊張感が。演奏が終わった生徒さんはと言うとお友達の演奏も聞かずお喋りしたり手遊びしたり

ホールコンサートでは、みんなにピアニストの気分を味わってもらいたいので、それなりの緊張感や静寂が会場を包みますが、ミニコンサートでは和やかに会が進むように私が博多弁丸出しの司会をします



24回ピアノ・ミニ・コンサート4

笑ったり緊張をほぐしたインタビューの後は、みな静かに演奏を聞いてくれます。



24回ピアノ・ミニ・コンサート5

ソロ演奏のあとはお母さんコーラスと生徒さんによる合唱です。



24回ピアノ・ミニ・コンサート6

最後は大塚れなさんの歌を楽しんでもらいました。
ピアノとは違う歌の響きに思わず会場もこれまでと違った緊張感が




今回はインフルエンザが蔓延する中、一人も欠席者がいなかったことは嬉しいことでした。
また、足を運ばれた家族の中に、お父様の姿が多く見られたのも嬉しいデスね♪
(中には遠く単身赴任されてるお父様も観に帰って来られてました)


来年は第14回ホール・コンサートです。
生徒さんのソロ演奏の他に、ご家族によるアンサンブルも予定してます。

さ、次回はどこのご家族(特にお父さん)にお声掛けしようかな

今年は温暖…?

とんでもない!福岡にも寒波がやって来ました!
それもとんでもなく寒くて痛~~~い寒波です

私のは中央区
殆ど雪は積もりません。

が!今日は昨晩から深々と雪が降り、朝は車の上はまっ白!
庭の木はクリスマスツリー状態

寒…!


油山方面のレッスンに行く途中、山を見ると…

1月13日雪

ゲッ、雪山やん…。

南方面から下山してくるの屋根やボンネットは雪に埋もれてました(笑)


今年で3回目。
某ホテルの某大企業新年会でpiano弾いて来ました♪

1月11日某企業新年会でpiano

スーツ姿の男性が5…600人?

真っ黒いピアノがスーツに埋もれてま~す

今年も会終了後、主催者側の御好意であれやこれや素晴らしい料理をお腹一杯頂きました

やっぱりお仕事+はやる気が倍増します
(そんなこっちゃいかんのですが、つい…

ご馳走様でした

さてさて、去年から少しづつお知らせしている『第24回ミニコンサート』

以前は毎年12月に催してましたが、時季が時季なだけに会場の予約が取れない!
それでなくてもくじ運の悪い私…。
おまけに皆さん&私も行事の多い時季で中々参加&集中出来ない。

と言うわけで、一昨年からホールコンサートも今回のミニコンサートも
誰も行わない1月に行うようになりました。


昨年のホールコンサートから一年。
コンサート終了後練習した中で一番得意な曲、好きな曲を演奏する、
それがこのコンサートです♪


で、毎回ミニコンサートのプログラムは当日のお楽しみ♪と言う事で
ホールコンサートの様に事前に
「○○ちゃんは何番目ね♪」と言う事前告知はせず
当日会場においてあるプログラムをまるで通知表の様に覗いては
「ギョエ~~~ッ」と
生徒の心臓をハラハラドキドキさせて来ました


で、今回。

もっとハラハラドキドキさせた~いと言う訳で
何と!当日くじ引きの演奏順にする事に~~~

生徒はもちろん私ですらどんな順番か分かりません

この機会に多いにハラハラドキドキして頂きたいと思います


第24回 ミニ・コンサート
2010年1月23日(土曜日)
会場 ヤマハミュージック九州・博多センター 地下1階 e-サロン
開場 13:00
開演 13:15

*生徒さんの演奏の他に、お母さんクーラスによる合唱(伴奏:生徒)
 大塚れなさんの歌曲もお楽しみ頂けます


第23回ミニ・コンサートのブログ

今日からレッスン開始です♪

1月23日にミニコンサートを控えているので、今年は正月休みを短めにしてレッスンを始めました

最近レッスンですご~く大切にしていることは

弾く+聞く

ライブ演奏の仕事を始めた初期の頃、先輩の方からひと言

『演奏は弾いたらいかん、聞きなさい』

とお叱りを受けました。

弾かずに聞く…???

ひよこ仕事人には難しい言葉。

聞きよったら弾けんし
弾きよったら聞けんし…、
どないせっちゅ~ねん!!!

と長年思ってましたが、少しづつその意味も分かるようになり
(と言って、出来てるか出来てないかは別よ…
演奏中やレッスンで必ず使う言葉の一つになりました。


ピアノ(に限らず楽器)は必ず誰かが聞いているものです。
たとえ一人で演奏していても自己満足の演奏にならないように

弾きながら聞く、聞きながら弾く

を体の中でぐるぐる浄化させてます


ちょいと前置きが長くなりましたが
弾きながら聞くことがまだ難しい生徒さんたちの為に数年前から1曲仕上がるごとに録音し始めたのですが
今月はミニコンサートも控え
毎週録音する事にしたんです。

で、今日年始一発目のレッスン♪

いつもの様にMDにカセットを入れた瞬間、ガラッ~、ポト…、とにぶい音と共に
こんな事に…↓

1月5日壊れた

え”~~~っ!うっそ~~~!!!

仕方ありません、数年使っていた代物です…。
それも人様から譲り受けてなのでトータルすると10年は超えてるでしょう


そう言うこともあろうかと録音はいつもダブル
パソコンにストック出来るように去年からR-09でダブル録音してます

パソコンを持っている生徒さんは即日その場でパソコンに落として
聞く事も保存する事も出来るのですが
そうでない生徒さんはMDカセットプレイヤーでレッスンしていたので
今回のMD崩壊(?)はレッスンに支障をきたしてしまいました

ど~しよ~~~



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。