FC2ブログ

夕方はほぼ毎日ピアノを教えてます。

レッスンは全て出張レッスンなので時間に制約があり、
個人レッスン(30分)の他はゆっくりとソルフェージュやドリルを見る時間が取れません。


そこで、私のレッスンでは30分個人レッスンした後、
他の人(姉妹や友人)がレッスンする間に効率良く弾く以外の事をします。

『効率良く』と言うのは私がつきっきりにならなくても効果的な学習法です


いくつかあるのですが、その中にこの前から紹介している「ノート書き」の続きで
「赤ペン先生
と言う学習法です。


楽譜を見らずに、その時弾いている曲をノートに書き
答え合わせも生徒自身にさせる、何とも先生にとってはと~~~っても楽な学習法です♪

赤ペン先生



実は、その時に「答え合わせしてね」と言うより
「赤ペン先生してね♪」と言う方が何故か生徒には効果的♪

ど~も生徒には「先生」と言う響きが心地良い様です。



子供達も、自分のどこが間違いなのか自分で訂正するので
同じ間違いを繰り返す事がなくなり、私にとっても生徒にとっても、とても効率の良い学習方法と言う訳です。


スポンサーサイト