FC2ブログ

先日、ずっと風邪具合が悪かった『Windy』のバンマスが
とうとうステージ中に「何かつなぎよって…」と言葉を残しステージを降り青い顔してトイレへ…!

(え!?大丈夫ですか…?ス・ステージどうしましょう。。。 中断…?ウ、ウソ~~~ッ!!!)

バンマスがステージを降りるなんてかなりの体調不良のようです。
お客さんの手前、何とか私達だけでステージをこなさなきゃ、と焦っているのは私だけ
ど、どうしよぉぉぉ

一人パニックになってる中、もう一人のキーボードのトールさんが何やらシンセの音色を模索中。。。
しばらくして、

Key「ヨシ!ヴェンチャーズの『京都の恋』をしよう!」

私(え!?ギターなしでヴェンチャーズ…!?)

そうなんです。
私たちWindyはバンマスがギター兼ボーカル&喋り、それにDrとBass、ダブルキーボードの5人バンド。
バンマスがいないと言うことはギターがおらん!と言う事なんです。

私(ギターなしのヴェンチャーズとかどうするんだろう…。)

と一人不安になった時、Drのコージさんがゆっくり静かに

        「がんばりましょう」

と一言。

ありふれた言葉だけど、その時はその言葉にものすご~く勇気付けられました。

トールさんがシンセでインドのシタールと言う楽器の音色でリードをとり難なく1曲終了!


些細なことですぐパニックを起こす私には、とても安心する一言でした。


バンマスは風邪をこじらたようですが、その後ステージを降りることなどなく、いつもの様にお客を笑わせ…、じゃない楽しませております。

皆さん風邪には気を付けましょう




スポンサーサイト