FC2ブログ

スラーの弾き終りと弾き始めは
静かにやさしく、そう習った通り教えて来たけど
私はそれにもう一工夫して
『スラーって、虹のかけ橋のようなものなのよ♪』って話をします

スラーがフレーズの終りにある時や、休符が次に来る時は、
スラーとスラーの間のいわゆる『ブレス』も弾きやすいけど

下の楽譜の様にフレーズの合間だと子供たちには弾きにくいんですね。

スラーの弾き方
(ケーラー作、「お誕生日のマーチ」より)

ブレスは出来ても力が抜けず、時にはスラーの終り(この場合はレ)がスタカートになったり。

そこで私は、
スラーの「線」を虹の架け橋にたとえて
『虹の始まりと終りは、虹の様に儚く消えるように弾いてね』って話をするんです。

ついでに手で虹の様に弧を描くと、自然にクレシェンドデクレシェンドが弾けたりもします

の架け橋』
美味しいスラーのお話です
スポンサーサイト



今日から始めるHIRO君です。

まだ4歳なので本来ならグループレッスンをお願いする所ですが
一緒に始める小さいお友達が近所にいなかったので
4歳から個人レッスンで始める事に

お母さんやお祖母さんの心配をよそに
HIRO君最後まで楽しくレッスン出来ました

初めてのお約束、ご挨拶や手を洗う事などのお話も上手に聞け
お姉ちゃんのお手伝いもあって
リトミックでは汗を一杯かいて元気に飛び回り(?)
リズムカードにいたっては初めてにも関わらず最後まで上手に叩く事が出来ました

リトルピアニストの誕生です
これから一緒に頑張ろうね

今日から