FC2ブログ

1/5に練習の仕方についてお尋ねになられた方から
発表会の御報告がありました。

とても嬉しいメールでしたので、一部割愛して掲載させて頂きます

先生,今日 無事に発表会終わりました。
ゆっくり練習してテンポをはやめていき、タタンの練習もしました。
先生のホームページを読んでいて、うちの子の親指が反っていて、
親指が動いてないことに気付いて先生の輪ゴムの練習もしました。
あと、いいかどうかわかりませんが、その輪ゴムからヒントを得て、
手首に太い輪ゴムをはめて、のばしてねじって親指にも通してそこを意識して
付け根から下ろさせたり上げたりしました。

(中略)

本番はとても緊張していたようで、120ぐらい(それ以上?)で弾きだして、
16分音符どうなるのかと思いましたが、ついていけました。
先生にお聞きできて本当によかったです。ありがとうございまいた。

(以下省略)


こちらこそ、ありがとうございます
お嬢さんのために工夫された練習の仕方をこれからのレッスンに活用させて頂きますね。

これからもお嬢さんと一緒にピアノを楽しんで下さる事を、心から願っております。

piano1
心を込めて
スポンサーサイト