急遽思い立った「無理矢理若返り東京ツアー」もとうとう最終日。
今日は福岡に帰るだけ。
の時間までゆっ~くりあるので移動ものんびり~、と思いきや
のんびりしすぎて羽田へ行くに乗り遅れてしまった  ヤバ…!

何と搭乗手続きが終わったのが離陸10分前
歌佳さんとゆっくり別れを惜しむ間もなく搭乗口へダッシュ

何とか無事離陸出来ました(ホッ)


しか~~~し!
4日ぶりに家に帰って来るとキッチンと洗面所が水浸し…
「何???…!」
何事かと調べたら、つい1時間ほど前業者が入りビルの配水管の洗浄をしたらしく、
配管に流した水が勢い余って我が家の床に設置してある配管口を吹き飛ばし
そこから水が流れ込んで来たらしい

旅の疲れを取る暇もなくいきなり床掃除…トホホ

結局業者は次の日に菓子折り持ってあやまりに来たけど
疲れた体に床掃除は勘弁して欲しかったぁ…

疲れついでに、夜はしっかりWindyでお仕事でした




スポンサーサイト

1月30日
やって来ましたディズニーランド

東京ディズニーランド1

何とか午前中は雨も持ち堪えているけど今にも降りそう…。
しか~し、寒かろうが雨が降ろうが東京ディズニーランドは全くお構いなし。
朝早いと言うのにあっちっこから人がうじゃうじゃと沸いてくる

1月=寒い+雨=閑散はディズニーランドには当てはまらないみたいです。
恐るべしディズニーランド!

さてさて、そんな小雨も諸共せずおばタリアン二人は
いきなり絶叫マシン「スペースマウンテン」へ

真っ暗なドームの中を縦横無尽に走るジェットコースターに絶叫
足を突っ張り「やめて~~~」と叫んだけど止ってくれる筈もなく
終わった時には目水(涙)・鼻水・よだれが全て出まくっていました

結局このマシン、閉園前にもう1回乗っちゃったぁ~

童心に返ったおばさん二人はトゥータウンで
アリスになったりドナルドになったり(?)
係りの人から「スミマセン、この乗り物はお子様だけですゥ~」と苦笑されたり
自分達の歳も省みず遊びまくりました

昼過ぎには小雨が段々本降りになって来たにも関わらずパレードは強行!
東京ディズニーランド2


色とりどりのゴンドラに乗る童話の主人公におばさん二人は釘付け!
カラフルな色にはウキウキ雨なんかへ~ちゃらどぁ~い。
凄いぜディズニーランド

楽しい時間てホントにあっという間に過ぎちゃうのね
気が付けば辺りは真っ暗…。
でもロマンチックなイルミネーションのおかげで心はルンルン

東京ディズニーランド3


そしてアトラクションもとうとう今日一番の「シンデレラ戴冠式」へ

東京ディズニーランド4


雨もいつの間にか小止みに。
どっから人が湧き出たの…!?と言うくらいものしごい人人人!
そんな人ごみを掻き分けてブログに載せきれないくらいの写真を撮って
溜息の出るような様なイルミネーションに囲まれ
おばさん二人肩を寄せ合いながらディズニーの夜は更けたのであった

東京ディズニーランド5

最後の晩餐はランド内のレストランで
デザートのトッピングに粋な計らい(?)

東京ディズニーランド6

可愛い



1月28日東京は

朝は築地で豪華なマグロ丼といくら丼

東京1.28築地

↑¥1500    ↑¥1000
博多にいたら絶対こんな朝ごはんは食べないだろうな~。みそ汁と漬物付き
「青空三代目」 http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000652004.html

豪華な朝ごはんを食べた後は本命の東京ディズニーリゾートへGO

東京ディズニーシー1.28.1

お天気を考慮して初日はディズニーシーで御満悦

東京ディズニーシー1.28.3

手始めは「インディアナジョーンズ」 年甲斐もなく絶叫しました…

お目当ては「タワーオブテラー」
http://www.tokyodisneyresort.co.jp/tds/japanese/7port/waterfront/atrc_tot.html

東京ディズニーシー1.28.3

乗る前は元気一杯
でもその後は…

歌佳さんのブログを御参照下さい
 http://utaka.yoka-yoka.jp/e85041.html#trackback

日が暮れた後は其々の会場で行っているショーを満喫
中でもブロードウェイを思わせるビックバンドビートは見ごたえがありました

http://www.tokyodisneyresort.co.jp/tds/japanese/7port/waterfront/show_band.html

見終わって「さぁ!次へGO!」と思いきや…。
今日の閉園は19時ガ~~~ン

あと2つ乗れなかったアトラクションが…
泣く泣くディズニーシーを後に一端ホテルへ。

その後はホテル アンバサダーで豪華なお食事
もちデナーよデナー
あ、ディナーね

流石におのぼりさんみたいでは取れなかったのでこちらをど~ぞ
 http://www.disneyhotels.jp/dah/japanese/rest/empire.html




突然ですが、東京に行って来ました!

と言う訳で、今日から3日間は「けんばん屋」ブログも「ピアノの先生」も返上して
遊休を満喫するただのおばさんになりま~~~す

僅かな休暇も部屋から一歩も外へ出る事無くアングラな生活をしてましたが
急に思い立ち東京の友人にメール
天の助けか運よく休みが一致して
「無理矢理若返りの旅」の始まりです

1月27日(日)東京は
安い!と言う事だけで
朝7:15発の福岡発東京行きスカイマークに

前の日はいつもどおり夜中に仕事を終え
「冬の演奏会」の為に全く準備もしてなかったので
真夜中にゴソゴソと荷物を積め1時間半の睡眠で出発
9時前には羽田に到着。

友人が空港にお迎えに来てくれて地下鉄を器用に乗り換えて、
まずはホテルに荷物を降ろし、朝ごはんがてら浅草へGO

東京1.27浅草

東京浅草2
「け…、煙い

東京1.27浅草3
「人、人、人…」

人だかりを離れ水上ボートで浅草→お台場へ
東京1.27水上ボート
お天気のせいもあってまるでマンハッタンの様な景色

東京1.27水上ボート2

ゴールデンゲートブリッジ!じゃなくってレインボーブリッジね

東京1.27お台場

まるで絵葉書の様な景色ですね~。癒されます
お台場にて

この後はまたまた地下鉄を乗り継いで
アメ横→上野に行って焼肉食べて全身マッサージで〆ました

ただね、全て順調に行った訳ではなく色々やらかしちゃった事もあって
それは一緒に行った歌佳さんのブログを見てね~
http://utaka.yoka-yoka.jp/e84947.html#trackback

1年間習った曲の中で一番好きな曲、または一番得意な曲を
自分で選んで自分でおさらいし発表する「冬の演奏会」が無事終了

毎年この時期に行うけど、去年はホールコンサートと重なり割愛。
1年と9ヵ月ぶりの発表会となりました。

第23回冬の演奏会


このコンサートはHPにも書いてるし毎回ブログでも説明してるけど
「何か弾いて♪」と言われても何も弾けない…。
何年もピアノを習っているのに、沢山練習もしているのに
いざ誰かに「何か弾いて♪」と言われた時
楽譜がないから、自信がないから
今仕上がった曲がないからと倦厭してしまうレスナーを
「どげんかせんといかん!」(どっかで聞いた…?)と一念発起
約10年前に唯の発表会から「レパートリー」の発表会内容を一新してから
「何か弾ける」=楽しいが定着しました

今では「何か弾いてあげようか?」と自発的な生徒がいっぱい

集合写真


演奏が終り安堵の笑顔でパチリ☆



今週末の「冬の演奏会」で初めてトリオで演奏する三人組。
曲名も三人にピッタリの「あわてんぼうのうた」

ブーフーウー!?


小学校は違うけど皆同じ幼稚園卒の同級生。
中央の琢也君は幼稚園の頃から習い始め
いわば両脇の先輩レスナー

両脇のこうちゃんとだいちゃんは11月に習い始めたばかりだけど
こうちゃんは三月に引越しが決まってます

引っ越す前に1度でいいから三人で演奏出来たら良いねって約束して
その願いが26日実現する事に

引越ししても三人で頑張った「あわてんぼうのうた」
先生絶対忘れないよ~

一人ヴェンチャーズギターで有名な大阪のギターリスト
古川忠義さんが来福、WindyでLiveをしました。

クラシック上がりのテクニックは指捌きが見えないほどの超絶技巧
ヴェンチャーズの曲はもとよりクラシックピアノの「幻想即興曲」等々
巧みなアレンジで一人ギターを熱演します。

古川忠義


LIVEは流石関西人!ギターの妙技+笑いでお客を惹きつけます

私はヴェンチャーズの「ブルースター」と
ショパンの「幻想即興曲」に感銘しました

古川さん公式HP
http://www.teddys-guitar.com/

サイトの中のCD→「Fantasy」のFantasy
「Solo de The "VENTURES"」のブルースターをクリック!
試聴が出来ます



12/25のコンサートのCD作りました

でも、
奏者に配り終えたらすっかり忘れてました!

と言う訳で、
折角作ったけど自分の手元には1枚も残ってません

仕方ないのでお友達が撮ってくれた写真をお借りして載せます

CD

ACEママお借りしま~す

ジャケットに使った桜坂セントマルティーヌ教会の写真
”ステンドグラス”
桜坂セントマルチィーヌ教会1

"イルミネーションの教会"
桜坂セントマルチィーヌ教会2

「オメダ」と聞いてそれが誰か分かる方は1975年~青春を迎えられた方かも
実は私もその頃青春ドラマは必ず見ておりました
『俺たちの○』とか

昨日(1/16)撮影の為福岡に来られた「オメダ」さん、
今回もオフを利用してWindyに遊びに来られましたぁ~
今回で3回目…?かな。

若い頃福岡でベースを弾いていたらしく、今日も2曲程一緒に演奏しました

(クリックすると大きな画像で見れます)

オメダさんと

オメダさんと2

オメダさんと3


今日はいつになくミーハーな私です

1/5に練習の仕方についてお尋ねになられた方から
発表会の御報告がありました。

とても嬉しいメールでしたので、一部割愛して掲載させて頂きます

先生,今日 無事に発表会終わりました。
ゆっくり練習してテンポをはやめていき、タタンの練習もしました。
先生のホームページを読んでいて、うちの子の親指が反っていて、
親指が動いてないことに気付いて先生の輪ゴムの練習もしました。
あと、いいかどうかわかりませんが、その輪ゴムからヒントを得て、
手首に太い輪ゴムをはめて、のばしてねじって親指にも通してそこを意識して
付け根から下ろさせたり上げたりしました。

(中略)

本番はとても緊張していたようで、120ぐらい(それ以上?)で弾きだして、
16分音符どうなるのかと思いましたが、ついていけました。
先生にお聞きできて本当によかったです。ありがとうございまいた。

(以下省略)


こちらこそ、ありがとうございます
お嬢さんのために工夫された練習の仕方をこれからのレッスンに活用させて頂きますね。

これからもお嬢さんと一緒にピアノを楽しんで下さる事を、心から願っております。

piano1
心を込めて

来月6日、東区の名島小学校で「音の泉」のメンバーが集まって
生徒と共に歌や音のゲームを楽しみます
その練習がいよいよ今日始まりました

2/6練習開始

と言ってもこの写真じゃ唯のお茶会ですね…


今回のメンバーは全員で7名。
今日はその内5名が集まってちゃんと打ち合わせ兼練習をし
レッスンの為一人早めに帰り、
残ったメンバーが練習を終えて
一息入れながら真剣に打ち合わせをしている所です

でもやっぱりただの  会だ~

今年の仕事始めは8日から。
レッスンと並行して昼間は某ホテルで
食べ物関係の会社の新年会にて演奏。
目の前には豪華な料理がズラ~~~リ
臭いだけ楽しませて頂きました

1.8.1


反対側から撮影
ステージは遥か彼方のコーナーにあるけど見える…?
手前の大きなテーブルには豪華料理が…

1.8.2


1/14の某ホテルのとあるメディアの新年会
こちらもやっぱり600人!
まだ準備前で閑散としているけど
ピアノの向こうに見える大きなテーブルにはこれまた豪華な料理が…!
こちらでもピアノを弾きながら臭いを楽しませて頂きました

1.14

でも演奏終了後はしっかり先方の御厚意で
料理を堪能させて頂きました

昨日は年に1回のプチ同窓会兼新年会
今年も一杯笑って一杯ボケました

今回は同級生の他にコンサートのメンバーも一緒にお祝い(?)したので
総勢12名と大賑わいの中ごく一部だけ(?)大いに盛り上がりました

(画像をクリックすると拡大します)

~* 静かに食す *~

新年会1


~*賑やかに食す *~

新年会2


~* 御満悦!? *~

新年会3



私のHPをお読みになった方から御質問のメールを頂きました。

その方は2週間後に発表会を控えているお子さんのお母様。
(お父様だったらゴメンなさい文面からは良く分からなくて…)

小学校4年生のお嬢さんはとても練習熱心な方のようで
発表会ではハイドンのソナタを演奏されます。

でも16分音符のオクターブのアルペジォが流れるように弾けず
お嬢さんのために、練習方法をネットで検索されたのでしょう。
御意見を求めてメールを下さいました。

オクターブのアルペジオで難しいのは
腕(主にひじ)や1の指の脱力です
それから上下のずれも16分音符の「流れ」を損なう原因に
なりやすいですね。

お嬢さんの疑問を、これからレッスンされるレスナーに活かせる様
HP『レッスンの1ポイントアイディア』に掲載したいと思います。

御質問ありがとうございました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。