久しぶりにコンサートのチケットを買いました
もしかして20年ぶり…?
最後に行ったのは何のコンサートだっけ???
思い出せないくらい昔です

付き合いでは今まで何度もコンサートに行ったし、VIP席に無料で招待された事もあるけどいつも誰かと一緒。チケット購入も当り前の様に他力本願。
それが今回は一人で、それもネットで登録⇒申し込み、コンビニで決済して代金払込。ドキドキもんでした。

ネットでの買物はいつもしてるし、航空券もホテルの予約も全てネットだけどチケット購入は今回が初めて

今の若者には当たり前の購入の仕方かもしれないけど、私の頭の中は旧岩田屋の非常階段に発売1週間前から友人と交代で泊り込み最前列を予約、最前列ブロックのの中でもド真ん中を確保しようとコンサート3日前から会場入口に交代で寝泊り、ゲートが開くと一斉にお目当てのブロック目指してダッシュ
そんなアナログでエネルギッシュな時代でした

な~んて書くと一体誰のコンサート?って感じでしょう?
実は何を隠そうこのLIVE、その頃はまっていたサザンの
1984/7/28
『熱帯絶命!ツアー夏「出席とります」in海の中道海浜公園野外劇場』LIVE

の事です

話がそれましたが、そんな時代で頭が止っているもんだから、今回ネットで申し込む時も「???」だらけしかも座席指定なのに座席指定が出来ずブロック指定のみ。何で???って感じです。
スタンディングとか色々あったけどもちろん今回は2階席。どんなに白熱したLIVEでも上からゆ~ったり聴くのが一番
もぉ若くありませんからね

12月1日 ZEPP FUKUOKA 上原ひろみ
http://www.yamaha-ma.co.jp/art/official/hiromiuehara/

私がガツンと来た一曲
http://jp.youtube.com/watch?v=G6pgM-NVfWg&mode=related&search=
彼女の演奏を聴くと何故か心臓が
体中の血液がグルグル回ります
スポンサーサイト


練習行ってきました!演奏はボロボロだけど楽しかった~
約3時間、4楽章の長~いソナタをただひたすら何度も何度も合わせました。

少しバッハに近づいた様な気がしたけど
やっぱり私の気のせいですね

ヴァイオリン奏者

フルート奏者

お二人共昼間は会社にお勤めで、30年近く趣味でず~っと続けてらっしゃるんです。
趣味がヴァイオリンとフルートなんて素敵ですよね

沈黙…

録音した演奏を聞いる二人。
演奏が終わるまで約15分間、ず~~~っと沈黙でした。。。

お顔が映らない様黒をかけさせて頂きました。
何かお二人ともチョイ悪おやじみたい

ちなみに、私達の演奏グループ名は
「花とおじさん」だそうです

11月3日、エルガーラ円形ホール(中ホール)で
『音団連 2007ミニこん!ききにこん!あ・ら・かるとコンサート』があり
合唱・オペラ・器楽・マンドリン・オーケストラ等様々なアンサンブルの演奏が楽しめます。

実は20数年前市民オケに所属していた事もあって、
そこの現役に団員でもあるフルート奏者とヴィオラ(当日はヴァイオリンで演奏)の三人で、
バッハのソナタを演奏します

音団連加盟団体公演スケジュール
http://members3.jcom.home.ne.jp/ondanren/schedule.html

私はキーボードを使ってチェンバロを弾くのですが
バッハのそれもチェンバロを使っての演奏は初めて

ロマン派時代の曲は好きだけど、古典時代の淡々と弾く奏法はかなり苦手
だいたいこの時代の奏法は、メロディーとハーモニーではなく
第1メロディー、第2メロディー、第3メロディー、ともう一つおまけに第4メロディーと、
は2本しかないのに四声になっているので
頭の中はグチャグチャです…

明日初めて合わせるので今日は休みを返上しての練習。

9.23

切羽詰まるといつも部屋は足の踏み場がなくなる…


エルガーラ円形ホール
http://www.elgalahall.co.jp/index.php

子供の指ってどうしても弱いので
第一関節がいつのまにか伸びて上手く指の力を生かせないんですよね。

ピアノ以外で楽しく指を鍛える物がないかな~、なんて思ってたら
ありました!それも100均に

爪を立てるようにしてにぎにぎすると
指の力の入れ方が良~く分かるらしく
その日の「指の練習」に早速効果が現れました

指を鍛えるボール

レッスンを始める10分くらい前に歳の数だけにぎにぎすると良いかも

気が付けばもう9月。
一ヶ月も御無沙汰してしまった

別に8月の間仕事をしていなかった訳ではなく
夏休みの1週間以外はずっとレッスンもLIVE HOUSEでの演奏もこなしていた訳で
たまたまブログに書く様な記事がなかった、と言う訳です。
つまり平々凡々な夏だった。。。と、言う事かしらん

悲しい~~~

秋からはピアノのレッスン以外にもLIVEなお仕事が一杯です。
チェンバロントリオ、ブライダル、県外やホテルでの演奏、年末のディナーショーと毎月毎週末必ず何かが入ってます

それから、とかく独りよがりで独創的な演奏に陥りやすいピアノ演奏を一新しようと、生徒のためのアンサンブルCDを製作中一緒に弾けば貴方もピアノコンチェルトの仲間入り
なんて、そんな大層な物は出来ませんがただ今とキーボードで悪戦苦闘中です

今年の秋も音楽三昧出来そう…?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。