FC2ブログ

7月だけ頼まれたコーラスの伴奏
コーラスの伴奏なんてものすご~~~く久しぶりの上
毎日過密スケジュール(?)のため練習を始めたのは2日の朝。
(↑ものすご~い言い訳)

無謀な計画に今日の伴奏は撃沈しました

テンポが速く曲も11ページあり
譜めくりしにくいのでどうしようか…
ない知恵をしぼり
譜めくりし易そうな所までまでをセロテープでペタペタ。
3ページ弾いたらその譜面をザザ~ッと右手で投げるように
床に捨て次のページへ。

それを3回ほど繰り返せば何とかなるかな~
と甘い考え。

しかしやっぱり甘かった
やってしまいましたよ…。

それでなくても暗譜をしていないため
楽譜は見らないかん
指揮も見らないかん
コーラス独特のテンポのうねりと間も見らないかん

頭は既にパニックです

それでもどうにかこうにか指揮者の怒りを静めながら
最後の通し稽古へ突入

「ヨシ!今のところNOミスだ!あと少しで終わり!」
と心に目論んだのが神様の反感をかったのか…!

1枚目の楽譜をザザ~ッ
2枚目の楽譜をザザ~ッっと投げ捨て
3枚目は飛ばないようにピアノの型のお気に入りクリップを
他のプリントを下敷きにして左上に止めていたら

そのクリップの重みで楽譜が少しずつ少しずつ
スローモーションの様に
ダラ~~~ッと頭を垂れてゆくではありませんか…!

「やば!」
ここで楽譜が飛んでいったら暗譜していない私には致命的

垂れてくる楽譜を
「ふ~ふ~
と吹いたけど
私の努力も空しくニュートンの引力にも逆らえず
3枚目の楽譜は非常にも私の目の前をゆ~っくりと木が朽ち果てる様に倒れ
クリップのカランカラン!の音と共に床の上に…。

「・・・」

後はご想像にお任せしますが
その状況に耐え兼ねた私の真後ろにいたコーラスの方が
慌てて楽譜を拾って下さいました。

一瞬ですが空気を冷たく感じたのは
私の考え過ぎでしょうか。。。


はぁ~、撃沈


スポンサーサイト