FC2ブログ

最近取り入れているレッスンの仕方に
弾いているを絶対見ないで弾く
と言うのをしています。

レッスンしていて感じるのですが
まだ音符を覚えてもいないのに
指や鍵盤ばかりを見て弾いている生徒が良くいませんか?

鍵盤は逃げも隠れもしないのに
不安なのか必死で弾いている指ばかりを見ている。
下を見ているから次何を弾いて良いか分からず結局止ってしまう。
これの繰り返しなんですね。

そこで考えたのが『手品弾き』
「タリラタルラ~」と手品の時にかかる定番曲を歌い
生徒の手の上にタオルをのせます。

始めは生徒も戸惑うけど
ゲームみたい!と言いながら結構楽しんでるみたい。

「手品弾き」は常にするのではなく
動きの少ない曲を練習している導入の生徒を中心に
曲を覚えた頃に「仕上げ」の意味も含めさせてます。

慣れてくると鍵盤を見なくても弾ける様になるので
初見も上手になります。
スポンサーサイト