いつ頃からか忘れたけど
音大時代の友人とコンサートを開きたい!と思い始め、
実は久しぶりに会った1月のプチ同窓会でその話をした所
歌専攻だったnenaは以前からそうなる事を予測してたんだって。
日頃から、私達には聞こえない「声」が聞こえるnenaが
別の友人に送ったメールの一部に
「今、世界はつながり合える人々の結束の時なんだそうです。
同じような波動をもった人たちが、結束しているのだそうです。
そして、その人たちには、幸福や愛をひろめる使命があるそうです。
(中略)
私たちにできることは、音楽で愛を届けることだと思う。
時が満ちたんだと思う。」


と言う訳で、大学時代の友人やその仲間達(?)8名が集まり
5月11日(土)にコンサートを開く事が決まりました!
詳細はこれから随時upして行きますので
乞うご期待!

泉会1

時間も忘れて夢中で論議中

泉会2

初めての話し合いで着々と進む進行表

泉会3

「う~~~ん、何の曲にしようか…」真剣に悩むメンバー

スポンサーサイト

二人一組で教えている出張レッスン。
一人がピアノをしている時、もう一人はドリルやノートをしているのですが
今日はちょっとだけプチ先生になってもらいました

プチ先生


と言っても
弾いている生徒に合わせて音符を示唆しながら歌う事なんだけど
かなり効果がありましたよ

生徒さんに「○○先生、ここ教えて!」
って声色を子供に変え演技力タップりで頼むと
プチ先生もその気になって歌ったり、弾いたり
日頃とはうって代わってとっても積極的

時々取り入れてみると
私も童心に帰れて良いかも

先月、御一緒させて頂いたBF(ビートファンデーション)。
訳有りLIVE(?)と言う事で、1回だけの
名実共に「まぼろし」のLIVEとなりました
(かなり大袈裟…?)
最後にKey.入りの音を録音する事になり
久々のスタジオへ!
と言っても一発録音なので中々「これで良し!」と言う音が出せず
Takeの数が増えるばかり

BF録音

流石に2時間で7曲は無理があり
残念ながら悔いの残る「録音」となりました
たとえ一発録音でも
ケシゴムで簡単に消せたら良いのに。。。
んな事できる訳ないか

演奏と関係ないお話ですが
この時期、ブライダルで演奏する時の服が寒くて寒くて…
私の持っているフォーマルドレスは全部袖なし。
先月まではカーディガンやショールでもそんなに寒さを感じなかったんだけど
流石に2月ともなると窓の多い会場なのでどこからか冷たい風が…。
(こんな感じで全面窓だらけ)
ブライダル会場

そこで
ネットで検索して流行のファーボレロを探してたら
時季はずれと言うことで
ラビットファーボレロが何と¥2500
その上前面ラビットファーのチューブトップが¥800
着まわしの仕方が分からなくてもこの値段なら絶対お買い得よね

さっき届いたので早速着てみると
温ったか~~~い

ボレロ
これでホカホカカイロと組み合わせれば
ブライダルの寒さ対策万全だい

最近取り入れているレッスンの仕方に
弾いているを絶対見ないで弾く
と言うのをしています。

レッスンしていて感じるのですが
まだ音符を覚えてもいないのに
指や鍵盤ばかりを見て弾いている生徒が良くいませんか?

鍵盤は逃げも隠れもしないのに
不安なのか必死で弾いている指ばかりを見ている。
下を見ているから次何を弾いて良いか分からず結局止ってしまう。
これの繰り返しなんですね。

そこで考えたのが『手品弾き』
「タリラタルラ~」と手品の時にかかる定番曲を歌い
生徒の手の上にタオルをのせます。

始めは生徒も戸惑うけど
ゲームみたい!と言いながら結構楽しんでるみたい。

「手品弾き」は常にするのではなく
動きの少ない曲を練習している導入の生徒を中心に
曲を覚えた頃に「仕上げ」の意味も含めさせてます。

慣れてくると鍵盤を見なくても弾ける様になるので
初見も上手になります。


気が付けばもう2月
最近更新が滞ってしまってますね~

さて、今年レスナーの中で4人の生徒さんが受験を迎えます。
受験のギリギリまでレッスンを続け
一人は大阪の某国立大を
中3の二人はこぞって県下1・2を争う高校受験。
そして、中学を受験した生徒さんから嬉しい知らせが
彼は幼稚園の時から6年生の8月までピアノを続け
中学受験に挑戦。
努力の甲斐あって、何と鹿児島の名門R校に合格が決まったんです
スゴイ
習っていた頃も、ピアノの練習を毎日きちんと欠かさず続ける努力家で
勉強も人並み以上に努力していたんでしょうね。
とにかくおめでとうございます
なんて嬉しさ反面、実は合格を機に3月一杯で鹿児島に引っ越す事が決まったんです
お兄ちゃんが休みの間も妹さんがずっと続けていたので
春までかと思うとやっぱり寂しい限りです。

さ、あと3人。
頑張れ~~~




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。