FC2ブログ

いよいよ今日からハウスウエディングでの演奏が始まりました
前述していたように、ブライダル演奏は15年以上やってたので問題はなにのですが、今回新しい場所の上今まで(ホテル)とは趣の違う「ハウスウエディング」、おまけに4年のブランク付き緊張しない訳がありません
しかし、ドアオープンと共にお式が始まるとさっきまでの緊張もぶっ飛び、自然と自分の世界へ。解除の雰囲気もあってか四六時中気持ち良~く演奏させて頂きました
披露宴会場

お庭を眺望できる大きな窓

さて、そんなブライダル演奏の前日、寝る前にどうしてもエルトンジョンの「Your Song」が気になって気になって仕方ないのでコピーして軽く弾いて寝たんです。
すると次の日の事前打ち合わせで「エルトンジョンの指定曲が入ってますが大丈夫ですか?」って。「(え…!?)大丈夫です」とニッコリ。
ビックリしました!私って予知能力あり…?
実は今回は似ような事が2日前にもあって、ラッキーな事なんで恐くはないけど何だか私の回りに誰かいるような。。。って感じがするんです
ま、そんなこんなでお式が始まると、来賓方からお声が。。。知り合いが!それも一人二人じゃないんです
毎晩キーボードを弾いているライブハウスWindyのお客さんなんですが、私の別の一面を見たようで驚かれてました

ブライダル初日は驚く事も多かったけど、気持ち良く演奏できてまずまずの滑り出しかな?


スポンサーサイト