演奏会を1週間前に控え、今日最後のリハーサルを無事(?)終えました。
今回もリハーサルの様子をに撮って自宅で改めて見て頂いたのですが、これがかなりの効果大なんです!
先週リハーサルが終った家族の方から、ビデオを撮る事で本人の意識が変わりピアノに取り組む姿勢も(もちろん姿勢も)変わったと言うを続々と頂きました。
客観的に自分の音を聞く機会って、中々ないんですね。
効果が表れて良かった

さて、リハーサルも終り、夕方帰ろうとしたら西の空が真っ黒!と言うより暗い!それこそSF映画で言うなら雲が割れて何かが出てきそうなくらい雲が黒く渦巻いて、低く垂れ込めてるんです。
流石夏の空!思わず私も信号で停まった時写真撮ってしまいました

夕立1

夕立2

スポンサーサイト

自分のアンサンブルの最後の練習をして来ました。。。歳と共に減ってゆく「記憶力」「持続力」、おまけに体力知力も「何で!?」っと言うくらい言う事を聞いてくれません
今更ながら生徒の気持ちがよ~く分かります

さて、練習を早々に切り上げてタイムを楽しんでいると東の空に、でっか~~~イ虹を発見!
久しぶりに見ました何か良い事起こると良いな
でっかい虹

今日は2週間後に控えた発表会の為の第1回目リハーサルの日でした。
前回のブログに書いた様に、今回は公共の会場を借りずに実家のレッスン室で行ったので、1組約1時間(中には2時間の生徒も!)と言う、今回初めてゆったりとした時間の中でリハをする事が出来ました

日頃弾いているアップライトピアノと違って、蓋全開のグランドは想像以上に音量があるのか、始めは驚きもあり触るように皆弾いていたのですが、何度か弾いている内に音量にも慣れしっかりと力強く弾く事が出来ました

また、この日は日曜日とあって遠く私の実家まで来て頂くので、必然的にお父さんがドライバーとして同行し、皆さんリハの様子をに撮る係に徹しておられました。

実はこれ、進行や演奏を再確認するにはかなりの効果があります。説明しても覚えにくい進行をで覚えられるし、演奏も両方で見ることが出来るので、かなりの反省材料になるんです。

そんなこんなで、大役を果たして下さったお父様方とお会い出来たのでこの機会を逃すまい!と、次回の親子アンサンブルの打診をしっかりしておきました

最後の生徒のリハが終った時、バケツをひっくり返したようなが降り、思いがけずT君のお母さんと長話が出来た時、お母さんの従妹がここの実のすぐ近くに住んでいるという話になり名前を聞いてビックリ!何と25年前の私の生徒ではありませんか
10歳の頃教えていたので今はもう30代半ば。あの頃教えていた生徒がもうそんな歳…!?
とにかくすっごい偶然に思わず興奮

家に帰って早速その当時の写真を引っ張り出しては感慨深く見入ってしまいました

その当時の生徒とは殆ど音信不通状態。間接的とは言え、昔の生徒の情報が少しでも分かると言うのは本当に嬉しい事です。

発表会見に来てくれると嬉しいな~

親子アンサンブルリハーサル

K島さん親子のアンサンブル。
お母さんの従妹が元生徒だった事が発覚

今年の発表会のためのリハーサルは会場を借りず、
実家のレッスン室を半日使ってゆったり時間を使って行う事にしました。

公共のステージを借りるとどうしても時間が限られて弾かせて終るだけになってしまうので、今回は8/20と8/27の両日、生徒の希望に合わせて行います。

実家のピアノは大学卒業して買った年代物とは言え、一応コンサートグランドピアノ(唯のグランドピアノとは音響が違うのよ~
日頃アップライトにしか慣れていない生徒に思い存分グランドの音色に浸って頂きます

時間の設定によっては一人1時間取れる生徒も。
リハーサルでの演奏は各自に録画してもらい、自宅でゆっくり反省会をして頂く予定
日頃のレッスンとは違い「演奏」すると言う感覚をここで味わってもらいえたらと思います。

そのためにも練習・練習!
近道はないんです。みんな頑張ってね

いよいよ発表会まで一ヶ月を切りました
今年は夏休み明けてすぐの日曜日。
夏休みを利用して練習をしてくれると思いきや…
実際は帰省したり旅行したりで通常レッスンもままならないほど
そのせいか、生徒によって練習の成果の格差がかなり出て来ました。
このままではヤバイですよ~

みなさ~ん、練習の仕方でまだまだ間に合いま~す諦めずに頑張ってね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。